下町ロケット 佃社長の元妻・和泉沙耶(さや)役の女優は誰?

   

 

下町ロケットの主人公・佃製作所社長の

佃航平はバツイチです。

 

元妻の和泉沙耶について登場人物や

2015年・2018年版での活躍をまとめ

ました。

 

ネタバレが含まれますのでお気をつけ

ください。

 

スポンサーリンク

 

和泉沙耶を演じる女優は誰?

 

真矢ミキです。

 

姿勢がよく凛々しい雰囲気の女優です。

 

元宝塚歌劇団花組トップスターです。

 

今の姿や宝塚トップスターという経歴

からは考えられないことですが、実は

38歳のときに一度所属事務所から

戦力外通告を受けたことがあります。

 

宝塚音楽学校在学時や宝塚歌劇団入団時

など序盤は成績が悪く自身で「劣等生」と

表現することがあります。

 

序盤低迷しながらトップに上りつめる

という遅咲きの傾向がありそうです。

 

芸能界でもどん底を味わった16年前から

ぐんぐんと人気が高まり現在では女優

としての確固たる地位を築いています。

 

 

プロフィール

 

名前:真矢ミキ(まやみき)

 

本名:西島美季(にしじまみき)

 

生年月日:1964年1月31日(54歳)

 

出生地:広島県広島市

 

身長:166cm

 

血液型:O型

 

事務所:オスカープロモーション

 

 

真矢ミキ 意気込みを語る

 

和泉沙耶役の真矢ミキが意気込みを

語っています。

 

 

「下町ロケット」が3年ぶりに帰って

きます。

 

今回のテーマは「宇宙から大地へ」。

 

一度演じた役ではありますが、

私も思い新たに役を生きたいです。

 

 

引用:TBS 下町ロケット公式

 

宇宙から大地へ。

 

下町ロケットの名の通り、佃製作所は

ロケット品質として帝国重工とともに

大型ロケットの打ち上げの部品を作る

会社でした。

 

2018年版下町ロケットでは大地、つまり

農業分野へと進んでいきます。

 

和泉沙耶はJAXSという宇宙航空研究開発の

研究をしています。

※元ネタはJAXA。

 

今回の農業分野ではどのようなサポートを

してくれるのでしょうね。

 

 

2015年番下町ロケット

スポンサーリンク

 

すでに離婚していながら佃家を影から

サポートしました。

 

佃製作所が特許侵害で訴えられた際に

あの天才弁護士神谷修一を佃航平に

引き合わせたのが和泉沙耶です。

 

さらに娘である佃利菜とは何度が直接

会って悩み相談などを受けており

父と娘という難しい関係の橋渡しを

しています。

 

仕事面・家庭面ともにいまでも佃家に

とってなくてはならない人物と

いえますね。

 

 

2018年版下町ロケット

 

ここから先はネタバレになる内容が

あるともいえますしないともいえます。

 

お気をつけください。

 

 

 

 

 

原作の「ゴースト」「ヤタガラス」では

出番がありません。

 

佃航平の大学時代の同級生である

野木教授との会話の中で話題に上がった

だけです。

 

今回は無人農耕トラクターの製作が

メインのストーリーになるのですが

無人操作の要は帝国重工が打ち上げた

人工衛星によるGPSです。

 

つまり農家のトラクターという分野で

ありながらこれまでの宇宙航空事業で

培った技術が使われているわけですね。

 

となれば和泉沙耶もJAXSの研究員の

立場からアドバイスなどができるのかも

しれません。

 

原作にはなかった佃航平と和泉沙耶の

やりとりが楽しみですね。

 

また、2015年版でもあったように

父・佃航平と娘・佃利菜の橋渡しという

面でも活躍が期待できそうです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

下町ロケットの佃航平の元妻・和泉沙耶を

演じるのは真矢ミキです。

 

原作では2018年版に該当する「ゴースト」

「ヤタガラス」ではほぼ出番がありませんが

ドラマ版では頻繁に出演することになり

そうです。

 

2015年版では仕事面・家庭面双方で佃家に

とってなくてはならない存在だった

和泉沙耶。

 

今度はどのような活躍をするのか楽しみ

ですね。

 

 

 

アプリ作りました

 - 下町ロケット , ,