しくじり先生で語られた坂本ちゃんの家族絶縁の真相がすさまじい!

   

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

 

電波少年の東大一直線という企画で

大ブレークした坂本ちゃん。

 

しかし、人気は一過性で、現在は

貧乏生活を送っていました。

 

しかも、大ブレーク中に家族と

金銭トラブルをおこし、13年もの間

絶縁状態になっていました。

 

その真相とは?

 

スポンサーリンク

 

関連:坂本ちゃんの家庭教師、ケイコ先生の今は?

 

細かく何度も催促され、合計2000万円に

 

事の始まりは、坂本ちゃんが自発的に

仕送りとして20万円を送ったところから

スタートします。

 

仕送りの3日後、

 

やっちゃん 生活が苦しくて・・・

お金を貸してくれない?

 

と、お金の無心の電話がありました。

 

驚きつつも、要求してきた金額が5万円

という、当時の坂本ちゃんにとっては

大金でなかったことで、何も聞かずに

振り込みました。

 

 

その数日後、再び

 

やっちゃん 生活が苦しくて・・・

お金を貸してくれない?

 

今度は10万円でした。

 

その後も、何度も何度もお金の無心の

電話がかかってきます。

 

大金ではなく、1万・5万・10万など

大ブレーク中の坂本ちゃんにとっては

問題ない金額でした。

 

次第に、留守電に折り返しをせず

お金を振り込むだけになっていきます。

 

家族との会話がお金の話だけになってしまい、

電話するのが苦痛で黙って振り込んでしまったとのこと。

 

家族と会話せず、お金だけ払っただけでは

何も解決しないのです。

 

家族が、なぜ困っているのか。

 

それを知ろうとしなかったことで、

家族との絆が壊れてしまったのです。

 

 

留守にしていたら留守電40件

スポンサーリンク

 

海外ロケで数日電話に出られず、

久しぶりに日本へ戻ると40件以上の

留守電が残されていました。

 

さすがに「事情知らないと振り込めない」

というと「これで最後だから・・・」

と。

 

母は説明しませんでした。

 

最後ならと、お金を振り込みましたが

その後、再びお金の催促の電話が。

 

結局、10回以上「最後だから」と無心が

あったそうです。

 

 

母親からの言葉

 

・今回だけ助けて

・ごめんね許して

・やっちゃんお願い

 

私も、大切な家族が助けを求めていたら、

やはりお金を振り込んでしまいそうです。

 

 

それでも、理由は聞けなかった

スポンサーリンク

 

結局、当時は何故家族がお金に困って

いたのか、坂本ちゃんは聞くことはでき

なかったようです。

 

「最後だから」の言葉にも、「これでお金の

無心が終わるなら」と、黙って振り込んで

しまったようです。

 

 

無心総額(1年目)

 

最初の1年間で600万円を振り込んでいます。

さすがにこれ以上は払えない、と

母からのお金の催促を無視していると

今度は弟から電話が。

 

やっちゃん へましちゃって・・・

お金貸してくれないかな

 

まるでオレオレ詐欺ですね。

 

とはいえ、兄として弟を助けることが

できることで、お金を振り込んでしまいます。

 

数日後、全く同じ内容でお金の催促が。

 

 

荒む心。壊れる絆。

 

ストレスマックス状態でさらに弟からの

無心で、ついに家族を憎むように。

 

かわいい弟から憎たらしい弟へ。

 

さらに、仕事もうまくいかず、ストレスで

幻聴が聞こえ出しました。

 

おきなさい

ベランダにでなさい

さぁ飛び降りなさい

 

ノイローゼのような状態だったようですね。

 

 

無心総額(2年目)

 

結局、1年10ヶ月で1000万円を振り込みました。

 

これ以上はダメだと、お金を振り込むのはやめます。

 

しかし電話に出ないことで

家族は所属事務所に電話、事務所側は

トラブルの件を知らなかったので

ここで金銭トラブルが発覚します。

 

マネージャーから、「ちゃんと話をした

ほうがいい」とアドバイス。

 

話した結果、「1000万あれば解決する」と。

「どう終わらせようか」しか頭にない常態で

考える術がなかったようで、黙って1000万

振り込んでしまいました。

 

弟に1000万円渡した数日後、

 

やっちゃん ヘマしちゃって

お金貸してくれないかな

 

1000万の追加は何も変わりませんでした。

 

 

簡単にお金を渡したことで家族が変わってしまった?

スポンサーリンク

 

もうダメだ、と絶縁を決意。

 

電話番号を変え、黙って引越しします。

 

2003年9月のことだったそうです。

 

このころから、今に至るまで完全に絶縁

状態にあります。

 

 

トラブルの真相は?

 

しくじり先生のスタッフが弟さんに

インタビューをしました。

 

大変申し訳ない気持ち。

 

と、当時の行動を後悔しているようです。

 

現在は、母が入院し、弟さんが面倒を

見ているのだとか。

 

坂本ちゃんが上京した1年後の1994年。

 

身内の借金を肩代わりしたそうです。

 

しかし、もともと貧乏だったために

資金繰りが苦しくなり、サラ金、

そしてヤミ金に手を染めてしまった

ようです。

 

なお、サラ金やヤミ金は弁護士に相談

すれば、法定以上の利息は過払い金と

して返ってきますよね。

 

タイミング悪く、坂本ちゃんが大ブレーク

して大金を手にしたことで、家族は

お金で絆が壊れてしまいました。

 

あの時、きちんと向き合ってキチンと

話をしていれば。

 

家族はどんなに貧乏だって一緒にいたい。

そのためには、ちゃんと事情を知っておく

ことが必要です。

 

 

最後に

 

家族との金銭トラブルは、なかなか周囲に

相談できないですよね。

 

しかし、自分の中で解決しきれないものを

抱え込んでしまうと、全員が不幸になります。

 

もっとオープンに、いろんな人の手を

借りて解決していきましょう。

 

 

 

2017年M-1グランプリ 特設サイトはコチラ

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - テレビ