世界の怖い夜 心霊写真捏造疑惑 合成ではないが入手先不明で加工済みの可能性あり!?

   

 

前へ:捏造騒動問題点まとめ

 

TBSの人気心霊番組「世界の怖い夜」で

心霊写真として紹介された画像の本来の

持ち主が「元画像に霊は映っていない」

としたことで大騒ぎとなっている

心霊合成写真問題。

 

個人的には本当の問題は、持ち主に

無断でこの写真を使っていることだと

思うのですが、TBS側の回答ではそこに

触れていないようです。

 

どうなっているのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

心霊写真は合成でないことが確認された!?

 

TBSは、「この写真は合成ではないことが

確認された」と発表しています。

 

霊を信じていない人たちにとっては

「馬鹿も休み休み言えよ」といった

ところですよね。

 

 

ただし、TBSが合成でないとしたのは、

「番組の制作過程で」の話のようです。

 

つまり、投稿した人物が加工していたか

どうかについてはTBSはノータッチと

いうわけですね。

 

 

入手経路は特定できず

スポンサーリンク

 

投稿写真のようですが、投稿者が特定

できていないようです。

 

仮に投稿者と写真の本来の持ち主が

無関係だった場合、投稿者は名乗り

出ないでしょう。

 

もしネットで見つけた写真を投稿した

のであれば、写真を送る際に使った

メールもでたらめの可能性もあります。

 

 

入手経路がわからなければ合成か本物か判別不能

 

TBSに送られてきてからは合成をして

いなかったとしても、投稿者が自分で

合成していた可能性は十分にありえます

 

というか、写真の持ち主が公開した画像

には霊らしきものが映っていないので、

どこかのタイミングで追加されたことは

間違いないですよね。

 

TBSは、あくまで「送られてきた画像を

コチラ側では合成・加工していない」と

しているため、本当にTBSが何もして

いないのであれば、投稿者が加工した

ということになりそうです。

 

 

TBSも被害者だった?!

スポンサーリンク

 

捏造云々は置いておいて、写真の

無断使用という問題について考えた

場合、今回はTBSも被害者だとする

意見があります。

 

 

投稿主が「自分で撮った写真です」と

言って送ってきたとしたら、テレビ局側は

判別できるでしょうか。

 

ネット全盛の現在、本名を偽ってメールを

出すことは簡単です。

 

直接会うことがないため顔がわからず、

名前も名乗らないため男女の性別すら

わからない状態で、写真が本人のものか

どうか、調べられませんよね。

 

心霊写真のように、わずか数分で何枚も

紹介していくようなスタイルの場合、

一枚一枚の投稿者に直接会って確認して

いくわけにはいかないでしょう。

 

となると、投稿者の善意によってしか

無断使用を防ぐことはできません

 

 

それでもテレビ局の責任はある

 

無断使用を防ぐためには、投稿者が勝手に

人の写真を無断で投稿している可能性も

考え、直接映っている本人に許可を得る

まで追跡調査をするべきだったので

しょうか。

 

最近は特に個人情報の流出に敏感になって

いますので、そのくらい厳密にしても

いいのかもしれませんね。

 

写真1枚に対しそこまで調査をすると

なると、コストがかなりかかってしまい

ます。

 

このことが最近心霊番組が減った一因

なのかもしれません。

 

 

テレビ局は投稿された心霊写真について一切調査をしない?

スポンサーリンク

 

写真に写っている「実在する」人物に

ついても調べていない上、そこに映り

こんでいる心霊についてもロクに調査

せずに番組で使っています。

 

そもそも霊など存在しないため調査の

しようがないと言われればそれまで

ですが、本物の霊能力者または画像編集

に詳しい方に合成かどうか判断して

もらうわけにはいかなかったのでしょうか。

 

 

もう一人の話題に上がらない被害者

 

本来の持ち主の写真と、TBSで放送された

写真に加工された跡があるのは間違いない

わけで、となると現在登場している人物

以外にもう一人、被害者がいるのに

お気づきでしょうか。

 

そうです。

 

」です。

 

合成ということは、これは本物の霊では

ありません。

 

となれば、実在の人物の写真をうっすらと

使っていることになりますよね。

 

はっきりと映っているわけではないので

本人であっても自分だとわからないかも

しれませんが、勝手に自分の画像を霊と

して使われた挙句、「この世に強い未練を

残している」などと言われてしまった

のです。

 

もし自分の画像であることを何らかの

方法で知ったら、辛い思いをするでしょうね。

 

 

今後「投稿写真」というジャンルは厳しくなる?

スポンサーリンク

 

今回の一件が実際にどういう経路で

画像がTBSへ渡り、どのタイミングで

画像に加工がされたのかわかりませんが、

本当に投稿者の写真かどうかわからない

という問題を浮き彫りにしたため、

今後「投稿写真」というジャンルの番組

構成はかなり難しくなりそうですね。

 

昔ほどテレビの影響力がなくなり、

一般人だったら誰でもテレビに出たい

というわけではなくなりました

 

その結果、今回のような心霊写真は

当然として、ポジティブな内容だと

しても勝手に紹介されるのを嫌がる

人は増えるでしょう。

 

「無断使用」のリスクを考えると、

今後このような投稿型の番組はどんどん

減っていくことになりそうです。

 

霊やUFOなど、この世に存在しないもの

に関する内容は、「素人の投稿写真」

という設定が一番リアルに感じられる

気がします。

 

なんとかこのジャンルに生き残っ

てもらいたいですよね。

 

 

 

2017年M-1グランプリ 特設サイトはコチラ

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - テレビ