左江内氏、バッティングセンターでバントw実際にしたら怒られる?

   

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

 

バッティングセンター、ストレス解消に

最適ですよね。

 

土曜日9時から放送中の、サラリーマン

左江内氏でも、堤真一演じる左江内氏が

ふらりとバッティングセンターへ。

 

しかし、当たらなすぎてスイングを

やめ、バントに終始していました。

 

バッティング練習のための場所で、

バントしても大丈夫なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

実際にやっている人も多い

 

当然ですが、怒られません。

 

フルスイングで思いっきり当てるのが

楽しいという人には不思議な光景です

が、バント練習は大切です。

 

 

バントの重要性

スポンサーリンク

 

バントは、バットに当たるまでボールを

見続けます。

 

ボールをよく見ることができるように

なれば、フルスイングのときでも、

しっかりとバットに当てることが

できるようになります。

 

 

ストレス解消になる?

 

左江内氏は、スイングでは当たらない

という理由で、バントをしていました。

 

ぎりぎりまで引き付けて、思った場所に

転がす快感。

 

そして、バットに当たったときの鈍い

衝撃。

 

バントもなかなかいいものです。

 

 

フルスイングだけが全てではない!

 

力任せにボールにバットを叩きつける

だけがストレス解消の方法ではありません。

 

絶妙な力加減で好きな場所に打ち分けて

みたり、飛んできた勢いを完全に殺して

目の前にボールを落としてみたり。

 

自分の思い通りにボールをコントロール

するのはなかなかの快感です。

 

みなさんもぜひ、バッティングセンターで

バントをしてみましょう!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

アプリ作りました

 - テレビ