立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

   

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

頭脳王準決勝で、東大・京大、慶応といった最高クラスの頭脳を持つ学生がAIと対戦していた立体三目並べ。

 

リリースして約1週間。

 

多くの方にプレーして頂き、製作者としてとてもうれしいです。

 

みなさんありがとうございます。

 

 

プレーされていないかたはこちらからどうぞ!

 

 

さて、そんな立体三目並べアプリですが、実装したAIが弱すぎるということで、多くの方から改善の要望をいただいております。

 

頭脳王のAIクラス、私の頭の中ではどういう処理をすればいいのか、できているのですが、実際のプログラムが正しく機能してくれず難航中です。

 

とりあえず、最弱どじっこAIが成長しましたので、報告させていただきます。

 

スポンサーリンク

 

どじっこAIが成長

 

AIが成長といっても、最近話題の機会学習ではありません。

 

単純に、高難易度AIを作る過程で、ちょっとだけまじめにプレーするAIができあがったので対応させました。

 

しかし、まだまだ、見通しが甘く、このどじっこAIちゃんは簡単に負けてしまいます。

 

 

以前のどじっこAIとの違い

 

 

これまでのどじっこAI

 

これまでのAIは、自分が勝てる場所、負ける場所のチェックはしていたものの、それ以上考えることができず、適当に配置してしまっていました。

 

この結果、まったく意味のない場所に置いてしまい、勝利への探究心が見えない状態でした。

 

 

今回のどじっこAI

 

あまり深くAIがどう考えて指しているかを書いてしまうと、プレーせずとも必勝法がバレてしまいますので、簡潔に。

 

今回のどじっこAIは、リーチが大好きです。

 

 

現在の取り組み

スポンサーリンク

 

引き続き、より強力なAIを実装するためにプログラム中です。

 

狙っているのは「先読み」です。

 

チェスや将棋、囲碁などのAIも、かなり先まで手を読んで指していますね。

 

あれらと比べれば、立体三目並べは、全27マス・打てる場所は最大9箇所と、かなり手順は少ないのです。

 

 

最終的には、「先読み回数」=「AI難易度」という形で実装を考えています。

 

 

みなさんへの感謝

 

google playでは、スペースがなく書ききれません。

 

この記事で、みなさんへの感謝の言葉を述べさせていただきます。

 

 

プレーしてくださっているみなさん

 

このブログの記事から、多くの方がインストールし、プレーしてくださっています。

 

本当にありがとうございます。

 

自分の作ったアプリがプレーされるというのは、本当にうれしいものです。

 

 

ツイート・リツート・いいねをしてくれるみなさん

 

twitterなどでこのアプリを宣伝してくださっている方にも感謝を。

 

みなさんのおかげで、このアプリは多くの方の目に止まっています。

 

 

レビューなど、直接声をかけてくれるみなさん

 

そして、レビューや改善要求、バグ報告をしてくださった方にも最大限の感謝を。

 

面白かった!の一言が、私の制作意欲をどれだけ刺激してくれることか。

 

また、ここをこうして欲しいなどの要求は、自分の気付いていないポイントがわかり助かっています。

 

バグ報告についても、本来リリース前に取り去るべきもので、プレーヤーの方に見せてしまうのは申し訳なく思っています。

 

それでも、ただアンインストールせず、今後の改善のために、報告してくださるみなさん。

 

本当に、ありがとうございます。

 

 

最後に

 

多くの方にプレーいただけている立体三目並べアプリ。

 

なんとかみなさんが満足できる強力なAIを実装したいと、日々試行錯誤しております。

 

実装できましたら、本ブログなどで告知させていただきます。

 

今しばらく、お待ちください!!

 

 

頭脳脳の立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - ゲーム