日本の頭脳王No.1決定戦!東大王はやはり2連覇水上颯か?誰が優勝してもおかしくない接戦バトルに目が離せない!!

      2016/12/16

 

閲覧いただきありがとうございます。

 

こちらは、10月に放送された「東大王」の記事となります。

 

12月17日に放送の頭脳王決定戦の記事はこちらをクリックお願いします。

 

12月17日放送の頭脳王に関する記事はコチラをクリック!

 

大白熱の決勝戦。全問題と二人の回答はこちらにまとめました!

 

 


 

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

猫の知識なら家族一です。

 

 


スポンサーリンク


 

 

視聴者置いてけぼり型クイズ番組、頭脳王。

 

今回はさらに拍車がかかり、回答者が全員東大生(卒業生・院生含む)です。

 

我々が答えられる問題など一問もないでしょう。

 

視聴者は、ただただ難問を即答し続ける他次元の戦いを見守るだけです。

 

東大生限定ということで、回答者の中に知らない人がいるかもしれません。

 

それぞれ、簡単にまとめてみましたので、ご覧ください。

 

12月17日放送の頭脳王に関する記事はコチラをクリック!

 

 

スポンサーリンク

 

みどころ

 

まずは、公式ページから、みどころをチェックしましょう。

 

日本の最高学府・東京大学

 

その東大の門をくぐった天才たちの中から日本の頭脳の頂点が決定!

 

出場者は厳正な予選を勝ち抜いた強者ぞろい。

 

多くのクイズ番組の常連メンバーからテレビ初出演の隠れた実力者まで現役東大生7名。

 

そして東大OBの有名人5名の計12名!

 

 

この番組では現在の順位が一目でわかるセットを採用!

 

クイズが一問終了ごとに座席が入れ替わり、成績上位者が上の座席から下位の出場者を見下ろす!

 

ファーストステージ「超難問!筆記バトル」

セカンドステージ「超難問!早押しバトル」

ファイナルステージ「超難問の筆記、実技、早押バトル」

を経て東大の頂点、東大王に輝くのは誰だ!?

 

http://www.tbs.co.jp/program/toudaiou_20161019.html

 

 

参加者

スポンサーリンク

 

今回は、東大王2016ということで、東大卒の著名人5人と、現役東大生7人の12人で勝負します。

 

 

東大卒解答者

 

 

菊川怜

 

東大卒タレントとして、知的な印象がありますね。

 

最近では、めちゃイケの「抜き打ち学歴テスト」で堂々の1位と、学力が衰えなていないことを証明しました。

 

ただ、内容は中学高校レベルの簡単な内容ばかりだったので、「東大王」を決める難解な問題にどこまで食らいつけるかは未知数です。

 

 

木原直哉

 

東大OB著名人枠ですが、ご存知の方はいるでしょうか。

 

ポーカー選手だそうです。

 

東大在学中は、将棋部に所属し、バックギャモンのプレイヤーとしても有名だったとか。

 

2012年には、世界ポーカー選手権大会で、日本人として初めて優勝しています。

 

 

木村美紀

 

薬学部を卒業しており、大学院へ進み、修士・博士の学位を取得しています。

 

超優秀な方ですが、一方でファッションモデルをすることもあるという美貌の持ち主でもあります。

 

株トレーダーや、美容薬学、化学講師などの側面も持つ、マルチな活動をしている方のようです。

 

 

森永卓郎

 

評論家・エコノミスト。

 

オタク文化に精通しており、「ガッチリマンデー」などではアイドルや鉄道、アニメなどに関する知識を披露することが多いです。

 

経済学部出身で、政治・経済分野に非常に強い方です。

 

 

横粂勝仁

 

元衆議院議員の元政治家です。

 

2016年7月11日、自身のブログで政界引退を表明しています。

 

政治家は頭がいいということを証明できるのでしょうか。

 

 

東大生解答者

スポンサーリンク

 

 

伊沢拓司 (高校生クイズ2連覇)

 

高校は、あの開成高校です。

 

高校生クイズは30年以上の歴史がありますが、前にも後にも2連覇を達成したのは伊沢拓司さんの開成高校チームのみだそうです。

 

大学では経済学部を専攻しているとのこと。

 

なお、大学卒業後は大学院に進学するのだとか。

 

大学入試より大学院入試のほうが簡単という体験談は多いですが、最高学府である東大の大学院も同じとは限りません。

 

きっと今も猛勉強をしているのでしょう。

 

 

葛西祐美(数学オリンピック2連覇)

 

高校は、都内では知らない人のいない、都立国立高校です。(こくりつではありません、というギャグは使い古され、もはや笑いにはなりませんね)

 

小学6年で、ジュニア数学オリンピックに出場、優勝こそできなかったものの、上位の成績をおさめていたようです。

 

東大では理科三類に在籍。

 

ご存知の方もいるでしょう。

 

理科三類は、東京大学の中でも別格です。

 

将来の夢はお医者さん。

 

 

谷垣翔太(理数系の絶対王者)

 

大学院生です。

 

高校は、あの東大寺学園高校です。

 

みなさん優秀な高校に通ってらっしゃいます。

 

専門は遺伝子組換などの生物系で、歴史問題に苦手意識があるのだとか。

 

Qさまなどで活躍する絶対王者は、東大王に輝けるでしょうか。

 

 

鶴崎修功(IQ165の知識王)

 

高校は鳥取西。

 

高校2年で、鳥取県内で行われる数学コンテストで1位になっています。

 

東京大学では、理科Ⅰ類に在籍。

 

数学科へ進むようです。

 

 

針間貴己(全国模試2位)

 

筑波大学附属駒場高校を卒業。

 

筑波駒場は、いわずと知れた超難関校ですね。

 

東大では、あの理科三類のようです。

 

外見がやたらとチャラいですが、高校受験では「開成高校」「鹿児島ラ・サール高校」も合格しているとのことで、尋常ではない学力がありそうです。

 

 

水上颯(頭脳王2連覇)

 

開成高校出身で、頭脳王2連覇。

 

東京大学では理科三類から医学部へ。

 

童顔で人気が高い水上颯。

 

東京大学内のクイズ研究会にも所属しているようです。

 

 

御手洗伸(偏差値90の秀才)

 

高校はラ・サール。

 

皆さん、超名門高校に在学しています。

 

東大では法学部を卒業し、東京大学法科大学院へと進学しています。

 

高校時代にはクイズ研究部部長を務め、高校生クイズにも出場しています。

 

そして、2009年のアタック25では、11年ぶりとなるパーフェクトを達成。

 

金融知識も豊富で、高校時代にエコノミスト甲子園で優勝経験があります。

 

 

見届け人

 

勝負を見届けるのはこちらの方々です。

 

クイズの得意な雑学王から、番宣の観覧者まで、様々な思惑の方々がいらっしゃいますね。

 

 

東貴博(Take2)

 

ボケ担当。

 

伝説的コメディアン、東八郎の次男坊です。

 

雑学が豊富で、クイズ番組で活躍することも多いですよね。

 

 

宇治原史規(ロザン)

 

ツッコミ担当。

 

京都大学法学部を卒業しているインテリ芸人です。

 

なお、現在は追手門学院大学客員教授も務めているようです。

 

 

梅沢富美男

 

俳優・歌手。

 

学歴は県立福島高校中退です。

 

10月18日放送の「芸能人格付けチェック」では失態が多かった梅沢富美男。

 

クイズや知識量に関する特筆すべき特徴はありません。

 

 

岡田圭右(ますだおかだ)

 

ツッコミ担当。

 

関西外国語大学短期大学部卒業。

 

芸人は雑学知識が多く、地頭がいいとよく言われますね。

 

すべり芸を得意とするため、頭が悪そうに見えますが、「ますだおかだ」の漫才はレベルが高いと、周りの芸人からも一目置かれています。

 

 

おのののか

 

グラビアアイドル・タレント。

 

学歴は日本大学第二高等学校卒業。

 

フィジーの英語専門学校を修了しているそうです。

 

ちなみに、その専門学校というのは、「Free bird」です。

 

どちらかというと、英会話学校という呼び方が正しいですね。

 

フィジーは生活費も非常に安く、英語が公用語なので、語学留学には最適です。

 

 

髙田延彦

 

元プロレスラー、元総合格闘家。

 

学歴は中卒。

 

この方も特にクイズなど雑学が豊富なイメージはありませんね。

 

プロレス技は豊富です。

 

 

原幹恵

 

女優、グラビアアイドル。

 

学歴は新潟県立中条高等学校英語科卒業。

 

特に知識が豊富でなくても、スタジオに華を持たせるためには女性が必要なのでしょう。

 

 

ヒロミ

 

お笑いタレント。

 

学歴は昭和第一工業高等学校卒業。

 

日産自動車でセールスマンをしていた際に自動車事故で重体になり、心機一転やりたいことをするため芸能界入り。

 

そのときに放送大学にも入学しているようです。

 

梅沢富美男とともに、先日の「芸能人格付けチェック」へ出演。

 

前評判では梅沢より「常識なし」になるのではと思われていましたが、意外にも健闘していました。

 

 

FUJIWARA

 

お笑いコンビ。

 

二人で出演するのでしょうか。

 

学歴は、ともに大阪府立東寝屋川高等学校卒業。

 

最近は特番にたまに出演する程度で、ルミネtheよしもとを中心に舞台で活躍しているようです。

 

実は、原西はIQが135もあります。

 

流石に現役東大生IQ165には敵いませんが、一般人を遥かに凌駕する数値であることは確かです。

 

 

ホラン千秋

 

タレント・キャスター。

 

学歴は青山学院大学文学部英米文学科卒業。

 

金曜ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」は10時からの放送だそうです。

 

番宣がてらの観覧ですかね。

 

 

ラサール石井

 

お笑い芸人。

 

学歴は早稲田大学第一文学部仏文科(除籍)。

 

除籍のため、最終学歴は鹿児島ラ・サール高校です。

 

最近話題のインテリ芸人の元祖と言ってもいいでしょう。

 

クイズ王として様々な番組で優勝しています。

 

「平成教育委員会」では、優等生としてレギュラー出演していましたね。

 

 

優勝は誰の手に!?

スポンサーリンク

 

優勝候補は、やはり2連覇の水上颯でしょうか。

 

水上颯と同じ、理科三類の葛西祐美、針間貴己にも頑張って欲しいですね。

 

地頭という点ではIQ165の鶴崎修功も見逃せません。

 

みんな頭が良すぎて誰が優勝するかは問題の傾向によるのではないか、運次第なのではないかと思えてきます。

 

現役東大生には、理数系が多く、知識そのものを問うより、地頭を用いた「思考する問題」が多くなるのではないかと予想します。

 

OBは、正直「昔頭がよかった人」という印象が強いので、優勝は難しいでしょう。

 

ですが、現役東大生たちに少しでも食らいつき、「やっぱり東大卒は違うな」というところを見せていただきたいですよね。

 

「賑やかし」で終わらないでいただきたいところです。

 

 

番組終了後追記:優勝者は!

 

鶴崎修功!!

 

おめでとう!

 

さすがIQ165ですね。

 

水上颯も伊沢拓司もみんな大健闘でした。

 

また東大生で勝負してほしいですね。

 

 

まとめ

 

東大で最も頭がいいのは誰か。

 

日本で一番頭がいいとされる大学、東京大学に在籍するクイズ王たちによる、日本の頭脳の頂点を決める戦い。

 

一部では京都大学のほうが地頭がいいのではという論争もありますが、ともに超ハイレベルであることは異論はないでしょう。

 

次は京都大学のトップを決めて、東大と京大での決戦というのも面白そうですよね。

 

現役東大生は、イケメンが多いのも見どころですよね。

 

ガリベン君のイメージとはかけ離れた、爽やかな青年たちのを眺めるだけでも楽しめるかと思います。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - テレビ