500円ピザ倒産!原因は?次の激安店はどこだ?食べ放題300円のお店がある!?

   

 

ピザが1枚500円で食べられることで有名

だったナポリを運営している遠藤商事が

倒産するようです。

 

たった500円、ワンコインで本格ピザが

食べられると話題になっていたのですが

なぜこんなにも早く倒産してしまった

のでしょうか。

 

ピザ好きにとっては大切な激安店だった

だけに、次のお店開拓が大変ですね。

 

スポンサーリンク

 

倒産の原因は?

 

急激すぎる事業拡大が原因のようです。

 

平成28年9月期は売上高25億円でしたが、

翌29年4月28日の破産開始決定時点では

負債総額が13億円へと膨れ上がって

います。

 

 

急拡大していた遠藤商事

 

倒産した遠藤商事は、500円ピザのナポリ

だけでなく、「餃子の山」「30カレーキッチン」

など、かなりの業種を展開しており、

それぞれの直営店・フランチャイズの

お店を増やしていました。

 

設立は平成23年5月13日ということで、

まだ設立したばかりの若い会社だった

んですね。

 

なんと海外に4店舗も出店しているほど

急成長していたようです。

 

 

急成長の裏で蝕んだ費用

 

フランチャイズは別として、直営店など

自分で店を新規出店するには費用が

かかります

 

また、新規出店となれば、その地域では

知名度が低いこともあり、多大な広告費

を使わなくてはなりませんね。

 

次々と新規店舗を出店し、急成長を遂げ

る裏では、積み重なる費用によって

借入金の負担が増えていました。

 

28年に入り、借入先への支払遅延が

増え始め、資金繰りに苦しんでいることが

露呈、事業継続が困難と判断され、今回の

破産申請へとなっていったのです。

 

 

安くしすぎたから倒産した?

スポンサーリンク

 

ナポリのピザは500円でした。

 

たしかに、ピザの原価は安いことで

有名です。

 

宅配ピザは非常に高価ですが、その

ほとんどは宅配員などの人件費です。

 

ですが、さすがに500円となるとかなりの

高回転で注文を受けないと厳しいでしょう。

 

ランチタイムだけ・夕食時だけという

ピークタイムだけ運営するのであれば

まだしも、人が少なくなった時間帯でも

お店を開けていなくてはならないため

人件費が嵩みます。

 

また、広告を出したからといって常に

満席になるとも限らないため、反応が

悪ければマイナスになってしまうこと

もあるでしょう。

 

そして、新規出店の結果、都心などの

人が多いところ以外にも出店を始めて

いました。

 

地方では、有名なお店が新規出店すると

開店当初はものめずらしさで多くの人が

並んでくれますが、その「珍しさ」が

なくなると、選択肢として有力な候補で

なくなります。

 

鳥取に出店したスターバックスや、

北海道に出店した伝説のスタ丼などが

その顕著な例といえます。

 

開店当日は夜明け前から並ぶ人までおり

テレビの取材まで来ていましたが、

今ではそのような熱心な客はいません。

 

他に選択肢の少ない地方であれば、

「美味しい」「安い」「都会っぽい」

などの理由で同地区で比べれば多少は

利益が見込めるものの、都内などの

好立地と比べてしまえば勝てるはずが

ありません

 

500円ピザの遠藤商事はそのようにして、

徐々に利益率の悪い地域に出店をして

いった結果、当初の勢いでの利益が

見込めなくなり、資金繰りが悪化して

いったのです。

 

ナポリのピザは「激安」のわりに美味し

かったので重宝していたのですが、

なくなってしまって本当に残念です。

 

ナポリのシステムをどこかに売って

再興してほしいですね。

 

 

ナポリのEP-SYSTEM

スポンサーリンク

 

ナポリが500円でピザを出せた理由として

超高回転でピザを焼き上げられる機械の

導入があります。

 

ピザの製造過程は、

 

1・生地作成

小麦粉などの材料を混ぜ、発酵させます。

 

2・トッピング

ピザソースや具材・チーズを乗せます。

 

3・窯焼き

窯に入れ、焼き上げます。

 

大きくわけると、この3工程です。

 

EP-SYSTEMでは、生地作成と窯焼きを

それぞれ機械化しており、スタッフが

するのはトッピングだけです。

 

しかも、窯で焼く時間はなんと60秒

 

ほとんど一瞬で焼きあがります。

 

ナポリはトッピングを30秒でできると

豪語しているため、注文を受けてから

焼き上がりまで90秒ということになり

ますね。

 

宅配ピザでアルバイトを経験した

私から言わせてもらえると、さすがに

トッピング30秒は無理があると思いま

すが、それでも焼き上げが60秒というのは

驚異的な速度です。

 

通常の宅配ピザのオーブンは5分以上

かかります。

 

ナポリのトッピングが仮に2分かかったと

しても、宅配ピザのオーブンの時間より

早く完成するということになります。

 

すさまじいシステムですよね。

 

遠藤商事が倒産してしまったことで、

このシステムが失われてしまうのは

もったいなさすぎます。

 

宅配ピザのどこかが買い取ったり、

新たな激安ピザ店が譲り受けたりして

くれたらいいですよね。

 

 

次の激安店はどこだ?

スポンサーリンク

 

お金のない学生や、値段を気にせず

たくさん色々なものを食べたい人に

とって、激安店や食べ放題のお店と

いうのはとても重宝します。

 

最近でいうと、カッパ寿司が食べ放題

をしていましたね。

 

ピザを安く食べるにはどうしたら

いいでしょうか。

 

 

ピザの食べ放題・オリーブの丘

 

なんと300円で食べ放題です!

 

そんなばかな!

 

倒産した激安ピザのナポリですら1枚

500円だったのに!?

 

 

もちろん、裏があります。

 

単体で注文することはできず、他の

食べ物を注文しなくてはなりません

 

それでも、ドリアやパスタなどは500円

しない値段のものがありますので、

 

合計でも800円せずに食べられます。

 

なお、ドリンクは別料金で飲み放題の

ドリンクバーは+200円となります。

 

 

ピザ生地はクリスピーで、パン生地と

違いおなかに溜まりにくいタイプです。

 

パン生地ではあっという間に満腹に

なりますが、クリスピー生地ならどんどん

食べられますね。

 

 

お店の名前は「オリーブの丘」です。

 

近所にあるかたはぜひお試しください。

 

なお、注意点として平日の昼間だけの

サービスです。

 

会社員の方など、時間に制限のある方は

難しいかもしれませんね。

 

 

ピザ以外もある食べ放題 ヴォーノ・イタリア

 

500円ピザや300円食べ放題と比べると

少々お値段が高めになってしまいますが、

こちらのお店はピザだけでなく生パスタ

も食べられます

 

しかも、食べ放題時にはうれしい全品

ハーフサイズ。

 

パスタは意外とおなかにたまるので

一人前が来ると何度もおかわりできま

せんよね。

 

個人的にはクリームソース系のパスタが

オススメです。

 

お値段は1480円。

 

夜も営業しているのがありがたいです。

 

なお、ランチの場合はドリンクバーが

無料でついてきます。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

500円ピザの遠藤商事が倒産してしまった

ことで、激安ピザファンは辛い状況に

なってしまいました。

 

しかし、食べ放題のお店がいっぱいありま

すし、NAPOLI以外にも激安ピザお店が

現れるはずです。

 

日本でピザというと、どうしても宅配ピザ

のイメージで「高いもの」と思われて

しまいますよね。

 

NAPOLI以外の激安ピザ店には、遠藤商事

のような結末にならないようにがんばって

ほしいですね!

 

 

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - グルメ