おのののかの干された原因に衝撃走る!嫌われすぎてもまだテレビに出てる?

      2017/07/09

 

夏の暑い野球場での楽しみといえば、

ビールですよね。

 

冷たいビールを運んでくる女の子は、

通常の3倍増しくらいでかわいく見える

ものです。

 

そんなビール売り子の中でも、特に

「美人過ぎるビール売り子」としてブレイク

したのが、おのののかでした。

 

が。

 

最近見かけないと言う人が増えてきて

います。

 

実際には干されたというほど全く見ない

わけではないですが、一時期の盛り上がり

からはだいぶ落ち着いてしまったようです。

 

本当に干されたのでしょうか。

 

その原因は、やっぱりアレみたいです!

 

スポンサーリンク

 

おのののか、干された

 

グラビアアイドルでタレントのおのののか。

 

おのが苗字でののかが名前だそうです。

 

どこで区切るかわかりにくい表記ですよね。

 

最盛期は2015年。

 

この年は、「呪怨-ザ・ファイナル」で

映画初出演をするなど、テレビや雑誌で

ひっぱりだこでした。

 

ですが、2016年2017年と徐々に出番が

減っていき、最近では「干された」とか

「消えた」と言われることが多くなって

います。

 

 

干された原因は「嫌われている」から?

スポンサーリンク

 

女性タレントの場合、特に同性から

好かれるのは至難の業ですよね。

 

グラビアアイドルのような、「女の

武器」を使った仕事をしている人は

なかなか好感度があがりません。

 

おのののかもその一人で、たとえば

2016年度の「女に嫌われるオンナ」の

年間順位は以下の通りとなっています。

 

1位 高樹沙耶(53歳)

2位 加藤紗里(26歳)

3位 坂口杏里(25歳)

4位 上西小百合(33歳)

5位 ベッキー(32歳)

6位 蓮舫(49歳)

7位 藤原紀香(45歳)

8位 紗栄子(30歳)

9位 高畑淳子(62歳)

10位 三原じゅん子(52歳)

11位 矢口真里(33歳)

12位 三船美佳(34歳)

13位 おのののか(24歳)

14位 ダレノガレ明美(26歳)

15位 熊切あさ美(36歳)

 

引用:「胸いっぱいサミット」

 

2016年上半期は5位だったおのののか、

年間では13位と、だいぶ落ち着いて

います。

 

このランキングは、調査のタイミングに

よって左右されるようで、話題の人が

上位に食い込みやすいようです。

 

そういわれてみると、上位のほとんどが

2016年に炎上していた人ですね。

 

 

おのののか、炎上する

 

自由な発言と、胸元がゆるく男に媚びる

行動の目立つおのののか。

 

男性にとってはそこが魅力的なので

しょうが、同性からしてみればわざと

らしくて癪にさわりますね。

 

 

「逃走中」で大炎上

 

フジテレビの「逃走中」という番組で、

ルールに則って逃げ切り、無事156万円

を獲得したのですが、その過程に批判が

集まりました。

 

ナインティナインの岡村隆史に守って

もらっていたことが「岡村を盾にした

とされたのです。

 

その岡村隆史は途中で捕まりリタイアと

なったものの、守ってもらっていた

おのののかは賞金を得られたということが

視聴者にはよく映らなかったようです。

 

映画などでは守り続けたヒーローが離脱

して、最後にヒロインが生き残るのは

王道ですが、おのののかがやるとNGの

ようですね(笑)

 

また、放送中、おのののかは胸元の緩い

服を着ていたため、隠れるシーンなどで

必要以上に胸元が見えてしまうという

ことで、「いちいち胸を強調するな」と

反感を買ってしまったようです。

 

この点に関しては、おのののかは

グラビアアイドルですので、「そのため

に呼ばれた人」であることを考えると

仕方がないような気がしますね。

 

むしろ、おのののかがガッチガチに固め

た衣装で何も見えない状態で一人で

逃げて一人で捕まっていたら誰も見ない

のではないでしょうか。

 

自分の役割をきちんと理解していたから

こそ、チラチラ見せながら逃走していた

のだと思います。

 

グラビアアイドルは女性から嫌われるのは

仕方がないこと、と割り切ったほうが

いいのかもしれませんね。

 

 

性格が悪いのが露呈?友人を侮辱する発言

 

水曜日のダウンタウンという番組で、

「美女と野獣カップルはいるが、その

逆はいない説」という企画に登場した

おのののか。

 

その際、おのののかが以下のような発言

をして女性から大ブーイングを受けました。

 

・(野獣女性を)外に連れ出したくないのかも

 

・私の友達も顔のレベルは高くないけど

 (その友達は)家でデートが多い

 

この発言が「ブサイク女は家にこもってろ

と捉えられ、ネット上で大炎上しました。

 

もちろん、「そういう傾向があるのでは」

と言っただけで、おのののかがそうしろと

発言しているのではありません。

 

自分の顔に自信がありそうなおのののかが

言うことで、余計にイラっとした人が

多いのでしょうね。

 

 

独占欲の強い束縛系女子

 

交際相手のスマホを勝手に見るタイプ

だというおのののか。

 

どんなに親密な相手でも、個人情報が

詰まったスマホを見るのはマナー違反

とされています。

 

ですが、おのののかは過去に浮気され

たことを理由に、スマホ覗きを辞める

気はないようです。

 

交際相手から「ドラえもん見て泣けた」

という写メが送られてきた後日、「その

交際相手のスマホを見たらいろんな

人に送っていて気持ち悪かった」

というエピソードには、

 

・気持ち悪いのはお前だ

・サイテー

・独占欲強すぎて怖い

 

など散々なツイートが寄せられています。

 

自分が視聴者にどのように見られて

いるかについて、あまり意識していない

ようですね。

 

 

本当に消えたのか?

スポンサーリンク

 

そんな炎上を繰り返したおのののか

ですが、実は2017年現在でもテレビや

雑誌に出演しています。

 

干されたというわけではないようですね。

 

ただ、2015年の最盛期の頃のように、

チャンネルを回せば必ずどこかに出て

いるというほどではありません。

 

テレビを見る回数が減った人にとっては

自分の見ている番組に呼ばれていない

ために全く見なくなったと感じてしまっ

ているのかもしれません。

 

 

最近の出演

 

干されたと言われるおのののかですが

今も普通にテレビやCMに出演中です。

 

 

FUJIYAMA FIGHT CLUB

 

2015年から続いているフジテレビの

FUJIYAMA FIGHT CLUBに出演中。

 

この番組は、もともと2015年の年末特番

である「RIZIN」という総合格闘技の

放送に向けた応援番組だったため、

一度2015年末で終了していますが、

反響がよかったのか、3ヶ月ほどの

休眠を経て復活、現在も放送中です。

 

格闘技も昔と比べてだいぶ人気が落ちて

しまっています。

 

特に地上波では放送が激減しています。

 

個人的にはK-1やRIZINといった総合

格闘技は好きなので、どんどん盛り上

げてほしいところです。

 

 

旅ずきんちゃん

 

こちらは不定期番組ですが、今でも

ときどき出演していますよね。

 

女性芸能人3人が日本国内の名所を

巡り、女子会を開くという番組です。

 

日曜の夜に放送されており、毎回

別の旅先での企画となるため、前週を

見逃しても気にならないのでたまに

見るだけでも面白いですよ。

 

 

CM・マクドナルド

 

マックのCMにも出演しています。

 

実は私もビックマック好き。

 

と、笑顔で語るのが印象的なCMです。

 

2017年6月7日からビックマックセットが

550円で売られており、そのキャンペーン

として期間限定で放送されています。

 

美味しそうにたべるおのののかさんを

見たら、ふだんマクドナルドを利用して

いない人も食べてみたくなりますね。

 

マクドナルドやケンタッキーといった

ファストフードのCMは、匂いがない

TVCMでも視覚だけで的確に視聴者の

感情を揺さぶってきます。

 

ダイエット中はおちおちTVCMも

見ることができません(笑)

 

 

次へ:おのののか 不仲タレント一覧

 

 

2017年M-1グランプリ 特設サイトはコチラ

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - 消えた芸能人, 芸能