日刊大衆ヘイポークビは誤報!松本人志がデマを一蹴!軽すぎる謝罪。罰則はないのか?

   

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

 

本日2017年2月6日早朝、日刊大衆により

とんでもない怪情報が拡散されました。

 

内容は、日テレの「ガキの使いやあらへんで」の

名物スタッフである、菅賢治総監督と

斉藤敏豪総合演出の二人がクビであると

するものでした。

 

これに対し、ダウンタウン松本人志が

即座に反応、事実無根であるとして

謝罪を要求しました。

 

午後4時頃、日刊大衆は該当記事を

削除し、「お詫びと訂正」なるものを

掲載しました。

 

今回の報道はなんだったのか。

 

スポーツ新聞や週刊誌などは、真偽が

不明な情報を、真実かのように報道して

います。

 

この件に関して、何かしらのお咎めなど

ないのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

日刊大衆のお詫び全文

 

【ダウンタウン『ガキの使い』、

ガースー&ヘイポー『電撃リストラ』
の衝撃】の記事に関しまして、その後の

取材により、菅賢治氏は番組を卒業し、

斉藤敏豪氏は今後も番組に関わっていか

れることが確認されましたので、記事の

取り消しをすると共に、菅氏並びに斉藤氏、

番組関係者の方々に心よりお詫びをさせ

て頂きます。

 

引用:日刊大衆

 

 

裏付けを取らなかった?

 

菅賢治さんに関しては、実際にガキ使の

製作から離れるため、それをオーバーな

表現で「クビか?」のような書き方を

するのは(モラル的には問題がありま

すが、)わかります。

 

しかし、ヘイポーさんは違います。

 

完全に事実無根であり、勘違いする

要素すら微塵もありませんでした。

 

取材すれば簡単にわかることです。

 

スクープを望むあまり、不確定な情報を

真偽も取らずにたれ流しにしていると

いうことですね。

 

 

記事内の「構成作家」は誰か

 

すでに削除された当該記事ですが、

情報源として「構成作家」なる関係者が

語っていることになっています。

 

しかし、この「構成作家」は名前が

明記されていませんでした。

 

また、ただ「構成作家」と表記された

だけで、ガキ使の構成作家ということで

すらなかったようです。

 

クビの原因として病気を挙げていましたが

3年前に手術をした後は回復しており、

激減した体重はヘイポーさんが自ら

「意図的に制限している」と語っている

通り、病魔に蝕まれているわけでは

ありません。

 

詳しく調べてもいない、想像で人を

貶める記事だったということでしょう。

 

 

罰則はないのか

スポンサーリンク

 

ペナルティはないようです。

 

 

 

週刊誌やスポーツ新聞、エンタメ誌は

面白おかしく騒ぎ立てるのが仕事です。

 

そのため、特に人が不幸になるような

話が大好きです。

 

その中には、誇張を重ねた内容も

多いですし、ときには裏を取らず想像で

書いたような記事もあります。

 

とりあえず炎上すればOK、怒られたら

謝ればいいという姿勢はよくありません。

 

なんらかの相互監視が必要な気がしますね。

 

 

日刊大衆の謝罪の軽さ

 

該当記事を削除し、お詫びと訂正の記事を

掲載していますが、その記事はトップに

はありません。

 

通常の記事一覧の中に、シレっと記載

しているだけです。

 

完全に事実無根な誤報であり、「クビ」

などと人を貶めておきながら、謝罪が

軽すぎます。

 

本来ならば、HP内のトップに大きく

掲載すべきではないでしょうか。

 

 

最後に

 

情報が溢れる現在、スクープすべてに

完全な裏取りを求めるのは難しいの

かもしれません。

 

しかし、間違った情報を掲載した場合は

誠心誠意謝ることが重要ではないでしょうか。

いい加減な妄想記事を書いて、違って

いたらちょっと謝ればいい、ということ

では、信用を失ってしまいます。

 

情報発信する側として、肝に銘じなく

てはなりませんね。

 

 

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - テレビ