リヴィウ コンセプトが面白い安宿! 中世の雰囲気が味わえるのはココ!

   

 

ウクライナの京都と呼ばれることもある

リヴィウ。

 

中世の雰囲気を色濃く残した古都として

観光に訪れる方も多いようです。

 

今回はそのリヴィウで市内観光に便利な

立地にありながら値段が安く面白い

コンセプトの宿を紹介します。

 

※写真を撮ったはずがうっかり削除

してしまいました。

 

イメージがつきにくくご迷惑をおかけ

します。

 

またリヴィウに行った際には泊まると

思うので写真を撮ってきます!

 

スポンサーリンク

 

その名はゴーステル

 

GHOStelと書いてゴーステル。

 

この名を冠したホステルは世界中に

ありますが特にチェーンというわけ

ではありません。

 

GHOSTHOSTELを掛け合わせた名前なので

それぞれが独自に思いついているのでしょう。

 

ウクライナ・リヴィウのGHOSTelはこちら

 

 

場所

 

住所は

Mykoly Kopernyka Street, 9

です。

 

9番地をあらわす看板の左側の扉を入って

突き当たりを左です。

 

 

 

どんな宿?

スポンサーリンク

 

建物の入り口をくぐると暗い廊下の

先にこんな看板があります。

 

 

中世を意識した魔女が住んでいそうな

宿です。

 

入り口はやや汚く猫の糞尿の臭いが

します。

 

入り口は3Fにありエレベーターがなく

階段をあがっていくことになります。

 

ドミトリーは10人部屋で大勢が泊まる

ことになりますがベッドが大きく狭苦しさは

まったくありません。

 

ロッカーは広く鍵もしっかりしているので

セキュリティ面は問題なしです。

 

ベッドの手すりや上の段へあがる階段などが

中世をイメージした歪な木でできています。

 

リビングには魔術書が置かれており、

中を開くと旅行者用の口コミ帳になって

います(笑)

 

夏も作動している暖炉はよくみると映像です。

 

 

旧市街の観光に最適!

スポンサーリンク

 

旧市街まで歩いて5分程度の立地で便利です。

 

中心地に近いわりに夜は静かになるので

ゆっくり休むことができます。

 

 

客層と治安

 

客層は世界各地の旅行者がほとんどで

ウクライナにありがちな現地の労働者は

ほぼいません。

 

英語を喋る旅行者が多いのでロシア語が

喋れなくても情報交換ができるのが

ありがたいですね。

 

 

治安はとてもいいです。

 

何回も泊まっていますが粗暴な客が

泊まりにきたことがなくみんなおっとり

しています。

 

ウクライナ国内からの客が少ないように

感じます。

 

 

デメリット

 

GHOSTelのデメリットは入り口までの

廊下です。

 

薄暗いのでちょっと怖いです。

 

昼でも光がほとんど入ってこないので

足元すら見えません

 

しかもこの廊下部分は入り口より前に

あるため誰でも入ってくることが

できます

 

もし浮浪者や酔っ払いが潜り込んで

いたら・・・

 

いつもドキドキしながら通過して

います。

 

※何度も泊まっていますが一度も

危険な目にあったことはありません

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

リヴィウの中世がコンセプトの宿

GHOSTelを紹介しました。

 

この宿は旧市街にも近く値段もかなり

安いのでおすすめできます。

 

ウクライナ・リヴィウのGHOSTelはこちら

 

ただし女性の一人旅の場合はやめた

ほうが無難でしょう。

 

入り口の暗闇で襲われる危険がゼロ

ではありません。

 

 

 

アプリ作りました

 - ウクライナ , ,