eペダルの電気自動車リーフ、事故が心配との声多発!AT免許で乗って大丈夫?

   

 

eペダルと命名された、1ペダルだけで

加速・減速・停止までができてしまう

機能がついた日産のリーフ。

 

ミッションがないためAT免許で乗ることが

できますが、今までのAT車とは操作感も

若干違います。

 

車に乗りなれている人であればすぐに

慣れるでしょうが、不慣れなドライバー

にはかなり危険が伴うように思えます。

 

大丈夫でしょうか。

 

スポンサーリンク

 

eペダルとは?

 

これまでのAT車は、アクセルペダルと

ブレーキペダルが存在しました。

 

速度を上げるにはアクセルペダル。

 

速度を下げる・停止するときはブレーキ

ペダル。

 

このように、足の踏み換えが必要でした

よね。

 

 

今回のeペダルは、アクセルペダルだけ

で加速・減速・停止ができます

 

運転中にイチイチブレーキペダルに

踏み替えなくていいわけです。

 

特に中途半端に動いている渋滞のとき

などに重宝しそうですね。

 

 

世界初eペダル搭載「リーフ」の前に発売されている「ノート」

スポンサーリンク

 

2016年に日産から販売されたノートに

搭載されていたeペダル。

 

リーフは2017年9月に全貌が公開され

ますが、「世界初のeペダル搭載車」と

なっています。

 

どういうことでしょうか。

 

ノートとの違いは、どうやらeペダルが

モードの一部なのか、という点のようです。

 

 

日産ノートにおけるeペダル

 

ノートは、e-POWERと呼ばれるシステムの

一部として、eペダルを選択するモードが

存在しました。

 

走行モードをe-POWER Driveにすると、

リーフのeペダル同様、アクセルだけで

減速が可能です。

 

ノートには、Normalモードという通常の

AT車と同じ操作の走行モードが存在して

います。

 

車の運転に慣れていない方はNormalモード

で運転するのがいいでしょう。

 

 

日産リーフにおけるeペダル

 

リーフは、eペダルが標準モードとなる

ようです。

 

ノートにあったようなNormalモードが

なくなり、常にeペダルが作動している

ということですね。

 

 

具体的な操作方法は?

スポンサーリンク

 

アクセルペダルを踏み込むと加速。

 

完全に離すと停止するまで減速して

いきます。

 

アクセルペダルを踏む深さを浅く変更

することでブレーキとなり、速度が

緩やかになります。

 

 

MT車に乗っている方は想像しやすい

かもしれません。

 

実際の構造は違いますが、クラッチを

切らずにアクセルを離せばエンジン

ブレーキがかかって速度が落ちます

よね。

 

低ギアの1,2速であれば、そのまま停止

するまで速度が落ちていきます。

 

eペダルはそんなイメージで操作が

可能です。

 

もちろん、MT車のようにダイレクトに

反応するわけでなく、コンピュータ制御

されているため、加速から減速の切り

替えはスムーズで、MT車特有のガクンと

車体が揺れるようなことはありません。

 

 

急ブレーキが必要な場面では?

 

日産リーフはまだ具体的に公開されて

いないためわかりませんが、すでに

発売されているeペダルを搭載している

日産ノートには、ブレーキペダルが存在

しています。

 

アクセルペダルを離しても急ブレーキに

なるわけではないので、リーフも同様に

ブレーキペダルは残るものと思われます。

 

 

事故の危険性は?

スポンサーリンク

 

AT車は非常に簡単に操作できるため、

若い人から高齢の方まで幅広い年代の

方に人気ですよね。

 

しかしその反面、操作方法を誤っての

事故が多発しています

 

eペダルは、通常のAT車よりさらに

ペダル操作が簡単になるため、事故の

対策は入念に考えなくてはなりません。

 

普段からブレーキペダルを使わず、

アクセルペダルのみで運転している

場合、とっさの判断で足を踏み替え

たり、アクセルペダルから足を離す

ことができるでしょうか。

 

アクセルペダルから足を離した場合、

衝撃のない緩やかな減速になるだけ

では、飛び出しなどの急ブレーキが

必要な場面では間に合いませんよね。

 

 

等速で走り続けるのが若干辛い?

 

同じ速度で走るには、アクセルを一定の

位置にし続けなくてはなりません。

 

これはAT車でも同じですが、eペダルは

アクセルを緩めた際の減速がAT車よりも

強いため、慣れるまでは意識が必要に

なってきます。

 

 

完全に踏み込むか、足を離して床に

置くかの二択ならラクですよね。

 

アクセルペダルが重いわけではありま

せんが、中途半端な位置で止めておくの

が面倒だという人も多いはず。

 

いつかこの点が解消される車が開発

されるといいですよね。

 

 

高齢者の事故は減る?増える?

スポンサーリンク

 

正直、日産リーフは高齢者などとっさの

判断を苦手とする方が乗るのは危険だと

感じます。

 

 

人は、何かアクションをしようとする

場合に、踏み込む・押し込むといった

PUSH系の行為は比較的スムーズにでき

ますが、離すという行為は脳の構造上

難しいです。

 

ですので、アクセルペダルを離せば

ブレーキがかかるとわかっていても、

とっさの時に対応できず、逆に踏み

こんでしまう危険があります。

 

 

AT車でさえ、とっさの判断でブレーキに

足を踏みかえることを忘れ、アクセルを

踏み込んで大惨事になる事故が多発して

いますよね。

 

 

リーフのeペダルは、AT車以上にブレーキ

を使う機会が減ります

 

 

もちろん、日産もこの点については

重々承知しているはずです。

 

まだ日産リーフの全貌は明らかになって

いませんが、この急ブレーキに関する

問題について、なんらかの対策を講じて

いるはずです。

 

どんな方法で安全対策をするのか、

発表が楽しみですね。

 

 

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - 新製品