ラストアイドル放送日はいつ?過酷な勝ち抜きバトルは何ヶ月続くのか・・・!?

      2017/07/25

 

追記しました!

放送日時はコチラからどうぞ!

 

 

今最も人気のあるアイドルは?

 

この質問は、ケンカの原因になるために

ほとんどの人が封印している疑問です。

 

ですが、その答えを秋元康自らが出そうと

しています。

 

プロアマ問わず、AKB48からも乃木坂46

からも挑戦者を募る、なんでもアリの

乱闘です。

 

今日本で本当に人気のある真のアイドルは

誰なのか。

 

早く見たいですね。

 

スポンサーリンク

 

ラストアイドルpv動画

 

ラストアイドルへの挑戦者に向けて

各業界の方からのメッセージpvが

届いています。

 

 

動画を見るのが面倒な方のために、以下

抜粋です。

 

ピエール中野

 

アイドルが憧れるアイドル

 

 

三浦祟宏

 

生きていることが事件になるような人たち

 

 

大森靖子

 

今までのかわいいじゃ言い尽くせないのに

カワイイしか言えない人に会いたい

 

 

宇野常寛

 

ヒリヒリ感

 

 

キクチウソツカナイ。

 

ファンはヤキモキする

 

 

マーティ・フリードマン

 

次のスーパーアイドルは

どこから出てくるか全く分からない

 

 

ギュウゾウ

 

ライブアイドルには良い素材がいる

 

 

徳井健太

 

残された可能性は少数精鋭

 

 

青木宏行

 

秋元康の選ぶ7人なら間違いなくハマる

 

 

西寺郷太

 

いい事しかないプロジェクト

 

 

山下雄一郎

 

その7人が出ればウチも絶対売れる

(この方はFLASHグラビア班の方です)

 

 

有村昆

 

アイドルの流行の最先端を感じる

 

 

増田真晃

 

新しいアイドルの時代が始まる

 

 

7人のラストアイドルのここがスゴイ!

スポンサーリンク

 

すでに

 

・メジャーデビュー

 

・雑誌表紙

 

・冠レギュラー番組

 

これらが内定済みです。

 

 

厳しいオーディションの結果勝ち抜いた

7人のメンバーであれば、売れないはずが

ありません

 

そのうえ、秋元康が全力でプッシュして

いくのであれば、2017年からのアイドル界

の勢力図が大きく変わりますね!

 

 

冠レギュラー番組とは

 

その名も「ラストアイドル」です。

 

このラストアイドルという番組は、

選考を勝ち抜いた7人の初のレギュラー

番組です。

 

しかし、レギュラーとは言うものの

番組終了まで出演し続けられるかは

わかりません。

 

ラストアイドルには次々と挑戦者が

現れます。

 

挑戦者は、ラストアイドルの7人のうち

1人を指名し、パフォーマンスバトルを

挑むことができます。

 

その結果挑戦者が勝てば、即座にメンバー

交代となり、翌週からのレギュラーは

挑戦者が取って代わります。

 

初の冠番組は恐ろしい勝ち抜き戦。

 

毎週気が抜けない日々になりそうですね。

 

 

プロアマ問わず、兼任可能 ※ただし

スポンサーリンク

 

完全な素人から、地下アイドル、そして

プロとして他グループで活動している

アイドルも参戦可能です。

 

つまり、AKB48総選挙1位のあの子や、

乃木坂46で不動の人気のあの子が参戦し

全てのアイドルのトップメンバーが揃う

可能性もありえるのです。

 

すごい集団になりそうですね。

 

ただし。

他グループで活動している場合は、

所属事務所の許可が必要です。

 

この一文がどの程度の効力を持つかに

よって、「ラストアイドル」の面白さが

変わってきそうです。

 

少なくとも、秋元康の手掛けている

AKBグループ、乃木坂グループからは

自由に参戦できるはずですよね。

 

国民的アイドルグループと呼ばれて

いるAKBのメンバーは7人のうち何人を

占めるのか。

 

地下アイドルや、無名の素人に原石は

どのくらいいるのか。

 

期待が膨らみます。

 

 

AKBグループ・坂道グループからの参戦に否定的な意見も

 

ネット上では、AKBや坂道のメンバーには

参加しないで欲しいという声が圧倒的です。

 

特に今破竹の勢いで盛り上がっている

乃木坂46は、出演することにあまり

旨みがなく、「乃木坂に勝った○○」

という箔付けに利用されるのではないか

と心配されています。

 

たしかに、所属グループで安泰なので

あれば、無理に冒険をする必要は

ありませんよね。

 

AKB48や乃木坂46のトップのアイドルが

参戦する姿を見てみたい気はしますが、

ファンにとっては避けて欲しい事態の

ようです。

 

 

オーディション

スポンサーリンク

 

番組放送までに7人に絞るため、

オーディションが予定されています。

 

 

一次審査・書類選考

 

まず、応募締め切りは7/21です。

 

web応募と郵送が可能です。

 

すぐに書類審査が行われ、なんと3日後

には合格者に結果が通知されます。

 

※不合格者には連絡が来ません。

 

 

当日は何度もサーバーに新着メールの

確認をする人がいそうですね。

 

24日18時頃までという若干曖昧な表現

で書かれているので、24日は18時すぎ

まで生きた心地がしないでしょう。

 

不合格者に通知なしというのも、

気持ちの切り替えが難しそうです。

 

ダメならダメとはっきり伝えて欲しい

ですよね。

 

どこで涙を流して良いのか、タイミング

がわかりません(笑)

 

 

2次審査(ボーカル・面接)

 

7月28日/29日に東京都内で審査します。

 

ラストアイドル内定者はCDデビューが

決まっているため、ボーカルとしての

歌唱力は必須です。

 

アイドルに歌唱力がなくてもいい時代は

終わりました。

 

面接ではどんなことを聞かれるので

しょうか。

 

多くの人の前に立つことになりますので

緊張していると評価が下がってしまうかも

しれませんね。

 

進学の面接や就活の面接とは違った対応が

求められますので、準備が難しそうです。

 

 

最終審査(ダンス・ボーカル・面接)

 

まさかの2次審査の翌日7月30日

開催です。

 

地方組は29日に東京に出てきて、その

まま宿泊するということになりそうです。

 

夏休みが始まったばかりですし、当日に

ホテルを取るのは難しいため、1次審査

通過と同時にホテルを取ってしまいましょう。

 

ただ、2次審査で落選してしまった場合

最終日がかなり切ないことになりそう

ですが。。。

 

また、最終審査では新たにダンスの

項目が追加されます。

 

完全な素人の場合、学校の体育での

創作ダンスレベルでしか経験がない

ということもあるでしょう。

 

そうなると、プロアマひしめく今回の

オーディションはアマチュアにとって

かなりの難易度が予想されますね。

 

 

ラストアイドル、放送はいつから?

スポンサーリンク

 

追記:放送日決定!

 

我々視聴者側としては、この企画の

放送が早く見たいところです。

 

現時点での公式の発表は8月ということ

のみですが、審査の日程と収録日が

すでに決まっています。

 

収録日は、8月6日です。

 

ということは編集の時間も考えると

早ければ8月中旬には放送開始となり

そうです。

 

8月の頭には最初の7人が決定し、

テレビ朝日系列の番組でお披露目が

されるます。

 

そのときに正確な放送日時が決定

しそうですね。

 

 

放送時間は?

 

追記:放送時間決定!

 

こちらもまだ決定していませんが、

おそらく深夜放送になるでしょう。

 

というのも、同様の勝ち抜きバトル形式

のお笑い番組が軒並み深夜に放送されて

きたからです。

 

AKBの総選挙などはゴールデンタイムに

放送されていますが、視聴率は年々悪く

なる一方です。

 

アイドルに興味のない人にとっては、

総選挙同様、勝ち抜きバトルも興味が

薄いはず。

 

そう考えると、実験的番組が放送しやすい

深夜の枠が妥当でしょう。

 

とはいえ、日本を代表するアイドル7人を

決める番組ですので、視聴率がよければ

ゴールデンへの枠移動もありそうです。

 

モーニング娘。やAKB48が誕生した時の

ように、歴史を変える番組になるので

しょうか。

 

注目したいですね。

 

 

勝ち抜きバトルはどのくらい続く?

スポンサーリンク

 

一体何回勝ち抜けば安心できるのか。

 

終わりが見えない戦いほど辛いものは

ありません。

 

調べたところ、収録そのものが最大で

5ヶ月間となっています。

 

ということは、8月から始まって

9,10,11,12月。

 

1月は番組改変期ですので、その前に

終わるものと思われます。

 

毎週一人ずつ入れ替え戦があると

すると、18回ということになりますね。

 

7人のうち、入れ替え戦に選ばれるのは

1人だけなので、7人の中で最も優れた

アイドルは最後まで1度も戦わずに

選考を勝ち抜くこともありそうです。

 

逆に与し易いと思われるアイドルは

毎週のようにピンチがやってくるの

かもしれません。

 

そういう危ないシーンが多いアイドル

のほうが、「守ってあげたい」という

理由でファンが多くなりそうですが、

どうでしょうか。

 

 

次へ:放送日決定!初代7人はどんな子?

 

 

2017年M-1グランプリ 特設サイトはコチラ

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - 芸能