ROU菊池卓也降板?ヘタリアは上映されるの?過去の事例から予想してみました!

   

 

こんにちは、猫の下僕です。

 

 

ヘタリア第3弾舞台がついに開演します。

 

そんな中、オーストリア役のROU

(菊池卓也さん)をネットで調べようと

すると不穏な予測が。

 

「菊池卓也 降板」って何事?!

 

スポンサーリンク

 

ヘタリアは今のところ大丈夫!

 

まず、この検索候補は過去に実際にあった

降板騒動(?)に関するものでした。

 

降板したのは、2012年10月に上演された

ミュージカル「マクロス ザ・ミュージカルチャー」

です。

 

もう5年も前のことなのですね。

 

そのころのことが検索候補に残るという

ことは、当事のファンがいかに残念に

思ったかの証左でしょう。

 

 

ということで、ヘタリア第三弾、new in the world

とは無関係のようです。

 

ROU(菊池卓也さん)目当てでチケットを取った

方は安心してよさそうです。

 

 

過去の降板は何が原因だった?

スポンサーリンク

 

実は、今もまだ原因不明のままです。

 

公式は上演の約1ヶ月前に「諸事情」で

降板と発表しており、それ以外の説明は

ありませんでした。

 

ROU(菊池卓也さん)は、ご自身のブログで

ファンへ向かって「身も心も健康」と

怪我や病気でないことをアピールしま

したが、そのあたりが原因でないとなる

と、事務所などの確執なのでは?と

疑ってしまいますね。

 

 

降板後の対応はすばらしかった!

 

1ヶ月前の降板発表ではありましたが、

すでにチケットの販売は終わっていました。

 

ROU(菊池卓也さん)は主演だったため、

彼を目的にチケットを購入した人も

多かったのでしょう。

 

そのファンに対し、なんとチケットの

払い戻しに応じています

 

ミュージカル自体は上演していましたが、

キャストの変更で払い戻しが可能という

のは、ファンにとってはすばらしい対応

ですよね。

 

降板の事情はわかりませんが、ROU(菊池卓也

さん)が周囲の関係者(特に舞台運営側)と

うまくやっていけていることが垣間見える対応です。

 

 

もしヘタリアで菊池卓也さんが降板となったら?

 

マクロスの降板のときのように、チケットの

払い戻しに対応してくれるでしょうか。

 

多くのミュージカルでは、キャストの変更

を理由にしての払い戻しは受け付けない

のが一般的です。

 

マクロスのミュージカルでは、菊池卓也さんが

主演だったため、また事情が(明かされ

ていないですが)あったために特別に

返金に応じたという可能性が高いです。

 

ただ、1回降板の経験があるからといって

また降板するわけではありません。

 

払い戻しできないとしても、あまり

心配せずにチケットを購入しても

大丈夫そうです。

 

 

最後に

 

「降板」という不穏なワードがあった

ために驚いて調べてみましたが、過去の

ことであり、ヘタリア第三弾の上映には

関係のないことで一安心でした。

 

とはいえ、心身ともに健康な状態での

理由なき降板は少し気になりますね。

 

5年前に1度あったきりで、それ以降は

降板騒動は起きていないようですので、

ヘタリアも降板しないことを期待しましょう。

 

上演開始は7月15日大阪からです。

 

待ち遠しいですね!!

 

 

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - 芸能