ウクライナ キエフは着ぐるみ詐欺に注意!男性をターゲットに極悪な亜種も!?

      2018/09/20

 

ドネツクが揺れているウクライナ。

 

首都・キエフなど西側都市は安全ですが

観光地では詐欺が横行しています。

 

ネット上でも有名な「着ぐるみ詐欺」と

男性向けに極悪になった亜種について

解説しますのでご覧ください。

 

スポンサーリンク





 

着ぐるみ詐欺

 

他の国でも観光地に出没することが

多い着ぐるみたち。

 

ウクライナのキエフでは独立広場付近に

多く出没します。

 

国によっては1ドル程度のチップで

撮影できますが、キエフでは超高額の

チップを請求してきます。

 

僕の把握している被害額としては

最大で1000グリブニャ(約4400円)。

 

ただの着ぐるみと撮影しただけで

この金額はテンションが下がりますね。

 

最近ではミニオンの着ぐるみが多い

ように感じます。(2018年)

 

 

男性向けに凶悪な亜種が登場

スポンサーリンク

 

男性をターゲットにとんでもない亜種が

登場しています。

 

それは「水着女性」です。

 

ターゲットの男性観光客を見つけると、

笑顔で両手を広げハグしようとして

きます。

 

凶悪な詐欺ですよね。

 

水着の女性に笑顔でハグを要求されて

避けられる人はどのくらいいるのでしょうか。

 

特に欧米ではハグでの挨拶が一般的という

こともあり、この情報を知らなければ

ハグしてしまう人はたくさんいるはずです。

 

この水着女性たち、なんと撮影しなくても

ハグの時点でチップを支払うように要求

してきます

 

ゴネていると仲間の屈強なウクライナ男性が

集まってくるのでトラブルになってから

逃げるのはほぼ不可能です。

 

 

見分け方

 

見分け方もなにも、普通の女性は

水着で街中を歩かないので一目で

わかりますよね(笑)

 

着ぐるみ詐欺から派生しており、

女性たちは頭に着ぐるみの帽子を被り

露出の多い水着姿で観光地を練り歩いて

いることが多いです。

 

美女だらけのウクライナの中でも

上位に位置するであろう若い女性が

この詐欺を働いています。

 

つい視線を向けたくなりますが目撃したら

道路の反対側に移動するなどできるだけ

離れましょう。

 

本能を刺激してくる詐欺なので近くに

いたらわかっていてもひっかかって

しまいますよ!

 

 

着ぐるみ詐欺を避ける方法

 

彼ら・彼女たちはカメラやスマホを持って

歩いていると近づいてきます。

 

スマホ・カメラを独立広場内で出さない

ようにしましょう。

 

とはいえ記念撮影はしたいですよね。

 

着ぐるみたちは強引な客引きはしないので

一瞬だけ笑顔を消してNOと言えば

ひっこんでくれます

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

観光地でテンションがあがっている中

見たことがあるキャラクターの着ぐるみや

超絶美人なウクライナ人女性に抱きつき

たくなる気持ちはわかりますが、数千円の

価値があるか冷静に判断してください。

 

着ぐるみ詐欺は有名になりましたが、

水着美女詐欺はまだまだ情報が少なく

知名度が低いです。

 

男性にとってはとても凶悪なトラップ

ですのでウクライナのキエフへ観光に

来る際は気をつけてくださいね。

 

 

 

アプリ作りました

 - ウクライナ ,