泉ひかりがKUNOICHIのREDステージ初クリア!完全制覇なるか?

   

 

女性版SASUKE、KUNOICHIが放送されました。

 

REDステージで次々とリタイアしていました。

 

全員初回ステージで終了かと思われた中、

ついにクリア者が!!

 

スポンサーリンク

 

泉ひかり

 

パルクールというエクストリームスポーツ

を学びアメリカに渡っている泉ひかり。

 

過去には、忍者女子高生としてCCレモンの

CMにも登場したことがあるようです。

 

難関・そり立つ壁を一発クリア!

 

疲れのたまる最後のキャノンボールも

悠々クリア!

 

36秒22も残してのクリアでした!

 

 

残り9人での快挙!

 

今回のKUNOICHIは非常に難易度が高く

REDステージで次々と脱落していました。

 

50人中41人が失敗し、諦めムードが

漂う中、21歳の泉ひかりが突破しました!

 

 

次のステージは?

 

残りのステージはどこまでいけるのか!

 

完全制覇に期待がかかりますね!

 

BLUEステージ

 

ここからは制限時間がありません。

 

しかしゆっくりしているとどんどん疲れが

溜まってしまいます。

 

泉ひかりはBLUEステージ一人目の挑戦

ということで、かなりのプレッシャーも

あったのではないでしょうか。

 

Mr.SASUKEもクリアのビジョンが見えない

とした、超難関スポンジブリッジも

しっかりクリア。

 

SASUKEでも挑戦者泣かせで有名な

クリフハンガーではすさまじい筋肉を

見せ付けました。
筋力の必要な難関とバランスを必要と

する難関が混在したBLUEステージ。

 

トップバッターでありながらいきなりの

BLUEステージクリアでした!

 

残りはファイナルステージのみ!

 

初出場で完全制覇がみえてきました!!

 

 

スポンジブリッジ、簡単そう?

 

BLUEステージ最難関と解説された

スポンジブリッジ。

 

泉ひかりが難なくクリアしたので、

実は簡単じゃないかと思わせましたが

後続の挑戦者が次々と脱落しています。

 

Mr.SASUKEの解説通り、やはりかなり

難しいコースのようですね。

 

 

FINAL出場は泉ひかりただ一人!

 
ゴールは地上15m!

 

SASUKE/KUNOICHIの撮影が行われる

緑スタジオのトップより高い場所にあり、

実態以上に高く感じるようです。

 

過去には、高所恐怖症のために敗退した

挑戦者も多かったですよね。

 

BLUEステージでは制限時間がありません

でしたが、FINALでは再び制限時間が

設けられています。

 

その時間、わずか35秒。

 

15mを35秒で登りきらなくてはならない

というのは、かなりの難易度ですね。

 

 

泉ひかり、完全制覇ならず!!

 

惜しかった!

 

やはり15m35秒というのはかなりの壁の

ようです。

 

はしごは決してペースは悪くなかったの

ですが、綱上りの中程でタイムアップ。

 

悔しい!!

 

はしごの段階で今回よりずっと早く

登る必要がありそうですね。

 

 

新たな常連挑戦者になるか!?

 

泉ひかり、惜しかったですね!

 

ぜひ、また挑戦してほしいところです。

 

今回は、パルクールを学ぶためにアメリカに

渡っている中、一時帰国のタイミングと合致

したことでKUNOICHIに出場することが

できました。

 

他の挑戦者のように、SASUKU/KUNOICHIに

強い執念を持って望んだわけではありません

でしたが、今回FINALクリアまで後一歩だった

ことで、次回への挑戦意欲が沸いたのでは

ないでしょうか。

 

常連挑戦者として次からも観たいですね!

 

 

 

パルクールって何?

スポンサーリンク

 

階段やテーブルなどの障害物を、道具を一切

用いずに走る・跳ぶ・登るを複合的に組み合わせ

攻略していくエクストリームスポーツです。

 

競技としてのスポーツではなく、トレーニングの

一環として行う人もいるようです。

 

動きに規定はなく、プレイヤーが各々芸術性を

追求するため、パフォーマーと呼ばれることが

多いようです。

 

泉ひかりは、本場でパルクールを学ぶため

アメリカに渡っているようです。

 

KUNOICHIと非常に相性のよいパルクール。

 

日本でもはやって欲しいですね!

 

※非常に危険なスポーツです。

 

普通のアスファルトでバック転などを

行うのは非常に危険です。

 

きちんとトレーニングをした上で、

安全面に配慮して行われています。

 

見よう見まねで一人でやるのは

やめましょう。

 

 

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - テレビ