羽根田卓也がアナザースカイに登場!スロバキアでの質素な生活とは!?

   

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

アナザースカイでは最近、NYなどのメジャーな場所ばかりが紹介されていましたね。(ぱるるのタイは私にとってメジャーな国)

 

今回はスロバキアということで、あまり馴染みのない国となります。

 

 


スポンサーリンク


 

 

競技そのものの知名度が低く、事前の注目度はほぼゼロだったカヌー選手・羽根田卓也。

 

リオ五輪で日本人初となる、カヌー・スラロームで銅メダルに輝き、注目が集まっています。

 

五輪前に「マツコ&有吉の怒り新党」に出演し、ハネタクという愛称をつけられるなど、人気が高まっていますね。

 

リオで活躍するまで、辛く苦しい武者修行生活をしていた羽根田卓也選手。

 

高校卒業後、単身渡ったスロバキアではどんな生活をしていたのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

単身スロバキアへ

 

9歳から始めたカヌーですが、国内ではほぼ敵なし。

 

しかし、国際大会に出場した際に、海外の強豪に力の差を見せ付けられ、国内で慢心していてはならないと、18歳でカヌーの強豪国・スロバキアへ渡ります。

 

国内ではマイナーな競技で、若くして強豪国へ単身乗り込むというのは、サッカー界のキング、カズを彷彿とさせますよね。

 

 

スロバキアでの生活

スポンサーリンク

 

武者修行の名の通り、かなりストイックな生活をしていました。

 

カヌーは体重に制限があり、無駄な場所に筋肉をつけることも避ける必要がありました。

 

そのため、カヌーの練習以外ではあまり出歩いたりせず、自宅で体を休めていることが多かったとのことです。

 

遊びもせず、来る日も来る日もカヌーに乗り続けた羽根田卓也選手。

 

リオ五輪では、誰もが予想していなかった銅メダルという日本人初の快挙を成し遂げ、これまでの努力を実らせることができました。

 

 

現在の生活

 

2009年に進学したコメニウス体育大学から、同大学の大学院へと進学しています。

 

現在もスロバキアで、武者修行中と同じアパートメントに住んでいます。

 

18歳の頃から、現在に至るまでスロバキアにいるということは、第二の故郷という言葉が本当にしっくりきますね。

 

 

今後はどうする?

スポンサーリンク

 

現在28歳。

 

競技者としては、正直「今がピーク」という年齢です。

 

仮に、次の五輪、つまり東京オリンピックを目指すとすると、その頃は32歳。

 

国内では未だ敵なしの状態。

 

さらにはスロバキアで体育大の大学院に在学ということは、東京オリンピックをかなり意識していそうですね。

 

 

マイナー競技ゆえのスポンサー不足に苦しむ

 

マイナー競技は、その注目度の低さから、広告効果が見込めないためにスポンサーが付き難いです。

 

羽根田卓也が現在のスポンサーであるミキハウスに所属できたのは、ロンドン五輪の後。

 

つまり、スロバキアに渡ってから1回目のオリンピック出場までは、スポンサーなしで武者修行を行っていたことになります。

 

 

それまでは誰が資金援助を?

 

なんと、羽根田卓也の父親である、邦彦さんが私財を投げうって援助を続けていたそうです。

 

邦彦さんも、元カヌー選手であり、幼い頃から羽根田卓也選手の指導をしていたとのこと。

 

ですが、国内の一人暮らしの大学生程度ならまだしも、海外でカヌーのトレーニングには相当なお金がかかったに違いありません。

 

 

スロバキアの物価は決して安くない

 

スロバキアは、東欧の国です。

 

東欧といえば、物価が比較的安い国々が多いです。

 

しかし、私が旅行した頃は(数年前)、大衆食堂で1食700円から800円ほどでした。

 

これは、たとえばチェコやハンガリー、ポーランドなどと比べると2,300円程度高い価格です。

 

ホテルも、他の多くの国々では1,000円以下のドミトリーがあるのに対し、スロバキアはその値段で見つけるのに苦労した記憶があります。

 

 

まとめ

 

・高校卒業後、単身スロバキアへ

 

・ミキハウスが手を差し伸べるまで、父・邦彦さんが経済的援助をしていた

 

・現在はスロバキアのコメニウス体育大学大学院に在学

 

・スロバキアは、東欧の国の中では物価が高め

 

 

以上です。

 

ハネタクの今後のさらなる活躍に期待しましょう!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

2017年M-1グランプリ 特設サイトはコチラ

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - アナザースカイ, テレビ