東海大学・両角速(もろずみはやし)監督、2年目で連続出場絶やす

      2016/12/29

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

 


スポンサーリンク


 

 

近年著しい成長を見せている東海大学陸上部の駅伝チーム。

 

チームを率いるのは両角速監督。

 

もろずみはやしと読みます。

 

名前がもう、陸上競技向けですよね。

 

そんな両角速監督ですが、苦い経験があるようです。

 

スポンサーリンク

 

東海大駅伝監督2年目の惨敗

 

2011年から東海大学の監督を務めた両角速監督。

 

しかし、迎えた2年目の予選会。

 

上位10校までが本戦出場となる中、無念の12位

 

初出場の1973年49回大会以来、40年という連続出場記録を絶やしてしまいました。

 

 

両角速監督の経歴

スポンサーリンク

 

40年という歴史ある連続記録を途絶えさせてしまった両角速監督ですが、決して無能な監督ではありません。

 

両角速監督のすばらしい記録を振り返りましょう。

 

 

自身も駅伝選手として箱根へ

 

両角速監督も、東海大学に通っていました。

 

大学の4年間、箱根駅伝に連続出場するなど、自身も駅伝選手としてめざましい活躍をあげています。

 

 

佐久長聖高校時代

 

1995年に佐久長聖高校の教諭となりました。

 

駅伝部は当時、わずか二人

 

しかし、両角速自身が大会に出場しながらスカウトをしていき、日本高校記録を更新するランナーや、総体入賞者などを多数育て上げていきます。

 

佐久長聖高校は、両角速監督のもとで、長距離陸上競技の名門校へと成長していきました。

 

また、就任3年目である1998年から2010年までの13年間、全国高校駅伝に出場しています。

 

 

東海大学時代

 

2011年4月から、東海大学陸上競技部の駅伝監督を務めています。

 

1年目12位、2年目予選落ち、3年目13位、4年目6位、5年目5位。

 

屈辱の予選落ちから、グングンと実力を上げています。

 

今年は5回目の箱根挑戦。

 

鬼塚翔太、舘澤亨次、関颯人といった高校時代から全国区のスター選手の獲得に成功。

 

ほかにも実力のある1年生が多数入学しています。

 

エントリーメンバー16人のうち、半数の8人が1年生という若手チームで望む2017箱根駅伝。

 

若手チームではありますが、育成の年として捨てレースをするつもりはさらさらありません。

 

今年がラストイヤーである最終学年のメンバーも4人います。

 

ルーキーたちが箱根初出場の空気に呑まれなければ、十分優勝も射程圏内と言えるでしょう。

 

青山学院大学が異常に強いですが、それを喰う活躍を期待しましょう!!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

箱根駅伝関連記事はコチラ

 

最強の留学生・山梨学院大学

 

大学最速ランナー、ドミニク・ニャイロ、またごぼう抜きなるか!?

 

ニャイロにつなぐのは上田健太か?

 

 

絶対王者・青山学院大学

 

一色恭志のランニンングウォッチは何?

 

 

大型ルーキー・東海大学

 

宮古島期待の星、瑞慶覧伸哉が最初で最後の箱根駅伝!

 

両角速監督、監督2年目での大失態。40年の連続出場が途絶える。

 

 

名門・早稲田大学

 

早稲田をひっぱる武田凛太郎、青学を引き離せるか?

 

 

9年連続出場の新鋭・上武大学

 

9区山岸広海は糸魚川市出身!火災の影響は?

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - スポーツ, 駅伝