三菱eKシリーズCM ハーフの女優は誰?替え歌の元ネタのタイトルは?

   

 

三菱のサポートカー、eKシリーズが

CMを放送していますね。

 

ハーフの女優が路地で左右を確認した

上で歩行者がいるのにつっこんでいく

というとんでもない行動をすると

センサーが働きブレーキがかかるという

内容です。

 

CMソングが途切れ途切れで流れている

こともあってやや聞きにくいCMになって

いますよね。

 

出演女優やCMソングの元ネタについて

調べましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

カレンさんのeK

 

センサーによって歩行者が飛び出してきても

ブレーキがかかって安全という内容です。

 

これだけ左右を確認しているにもかかわらず

歩行者が飛び出してくるというのは安全確認の

方法にやや問題を感じます。

 

引用:YouTube MitsubishiMotorsTV

 

 

アクセルを踏み間違えたハーフの女優は誰?

スポンサーリンク

 

CMでは歩行者に気付いていたものの

ブレーキとアクセルを踏み間違えたという

設定のようです。

 

運転している女優は、滝沢カレンです。

 

ハーフの女優ですね。

 

父親がウクライナ人で母が日本人です。

 

 

プロフィール

 

 

名前:滝沢カレン(たきざわかれん)

 

生年月日:1992年5月13日(26歳)

 

出身地:東京都

 

血液型:AB型

 

事務所:スターダストプロモーション

 

 

世界一美しいとも言われるウクライナ人女性

 

ウクライナの女性は世界で一番美しいとも

言われていますね。

 

滝沢カレンはその血を色濃く受け継ぐ

ことはできなかったのでしょうか。

 

十分きれいな女優ではありますが、

ウクライナの女性はそれ以上に美しい方

ばかりなんです。

 

街中を歩く一般の女性たちですらモデルと

見間違うほどですよ。

 

日本から遊びに行くには直行便がない

こともあり、遠すぎる場所ではありますが

一度は訪れてみたい国ですよね。

 

 

CMソング 替え歌の元ネタのタイトルは?

スポンサーリンク

 

カ~レンさんが

 

カ~レンさんが

 

カ~レンさんがeKで~

 

うっか~り~

 

でもしっか~り~

 

 

このCMソングの元ネタは童謡の

「小さい秋見つけた」です。

 

 

細かく伴奏ごと曲が途切れるのは

かなり違和感がありますし耳障りですね。

 

なぜ途切れ途切れにしたのでしょうか。

 

もしかして私の耳に届かない周波数で

曲そのものは続いているのでしょうか。

 

 

サポート性能を信頼しすぎないで!

 

障害物や歩行者を感知して自動でブレーキが

作動する

というのはたしかにすばらしい機能では

ありますが、100%確実にブレーキが効く

わけではありません。

 

ディーラーからも、過信しすぎず普段から

安全運転を心がけるようアドバイスが

あります。

 

サポートはあくまでサポートです。

 

 

歩行者目線でも万能ではないブレーキ感知

 

歩行者側としては、突撃してくる車に

ブレーキ感知システムが搭載されているか

どうかはわかりません。

 

ですので、直前で自動ブレーキによって

止まるかそのままつっこんでくるかは

判断できません。

 

これはとても怖いことですよね。

 

結果的にひかれなかったからいいという

問題ではありません。

 

確かにブレーキ感知システムがあれば

事故が少なくなりますが、頻繁にこの

ブレーキ感知システムを作動させてしまう

ような運転をする方は免許の返納も考えた

ほうがいいかもしれませんね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

三菱のeKシリーズのCMに出演して

いるのはハーフ女優の滝沢カレンです。

 

CMソングは「小さな秋みつけた」の

替え歌となっています。

 

 

eKシリーズには踏み間違い防止アシスト

機能が搭載されており、突然歩行者が

出てきてもセンサーが感知してブレーキを

かけてくれます。

 

ですがセンサーが感知しきれない場合は

自動ブレーキは効きませんので、普段から

安全運転を意識してアシスト機能を

使わなくても問題ない運転を心掛けて

くださいね。

 

 

 

アプリ作りました

 - CM