神戸市須磨区の餃子の王将で従業員が男子高校生を轢く!まるでトラップ!従業員は悪いのか?!

      2016/10/04

 

7月31日未明、神戸市須磨区にある餃子の王将の駐車場で寝ていた高校2年生の男子生徒が車に轢かれました。

 

この1文でもうすでに首をかしげる内容ですね。

 

スポンサーリンク

 

店舗名

 

事故があったのは、神戸市須磨区の「餃子の王将白川台店」です。

 

ニュースでは「閉店後」となっていますが、この店舗は24時間営業となっています。

 

日曜日のみ22時に閉店し、月曜日11時に開店しますが、7月31日は月曜日ではなく日曜日です。

 

つまり、男子生徒が寝ていた時間、餃子の王将は営業中ということです。

 

営業中の飲食店の駐車場に人が寝転んでいるなどと誰が予想できるのでしょうか。

 

轢いたのはこの店舗の従業員の34歳の女性で、

 

何かに乗り上げて止まった。

人が寝ているとは思わなかった。

 

と供述しています。

 

それはそうでしょう。

 

駐車場は寝ていい場所ではありません。

 

しかも、この餃子の王将は24時間営業。

 

深夜とはいえ、客はそれなりに出入りする可能性があります。

 

そんな場所で地面に横たわっている人間がいるなどと誰が予想できるでしょうか。

 

 

轢かれた男子生徒の高校と住所は?

スポンサーリンク

 

男子生徒が住んでいるのは、大阪府堺市堺区です。

 

さすがに細かい住所までは判明していません。

 

高校も公表されていないようで、調べても出てきませんでした。

 

今回は須磨海岸へ遊びに来ており、帰りが遠いために一夜明かそうとして駐車場の地べたで寝ていたということです。

 

腎臓を損傷するなどの重症とのことですが、正直同情できませんね。

 

まず、餃子の王将の駐車場は宿泊施設ではありません。

 

店舗の敷地内に、客として入ったわけではないので建造物侵入罪です。

 

勝手に店舗の敷地内に入り、車が出入りする駐車場の地べたに寝転ぶとはどういう神経をしているのでしょうか。

 

せめて寝るなら公園のベンチ等、車が来ない場所でしょう。

 

 

なぜ駐車場のど真ん中で寝ていた?

 

どうやら、最初は駐輪スペースで寝ていたらしいのです。

 

この男子高校生の寝相が異様に悪く、ごろごろと転がって駐車場へと移動していったとのことです。

 

たしかに30日から31日にかけては暑く寝苦しい夜でした。

 

だからといって、そんなに長距離を転がれるものなのでしょうか。

 

ベッドならまだしも、駐輪場や駐車場はアスファルト等の硬い地面です。

 

転がる行為だけで痛みが走って目覚めそうなものです。

 

この男子高校生、自宅ではどうやって寝ているのでしょうか。

 

赤ちゃんが寝ているような柵付ベッドでもなければ、まともに就寝できないのではないかと思ってしまいますね。

 

 

過失割合

 

今回の事故の過失割合はわかりませんが、こういう事故の場合、車:人は2:8または3:7が相場のようです。

 

たしかに、車を発進させる前に周囲の安全を確かめていない従業員にも落ち度はあります。

 

しかし、営業中の店舗の駐車場に人が寝ているというのはいくらなんでも予想外すぎるような気がします。

 

 

まとめ

 

ネットでもドライバー側である女性従業員への同情の声が大半です。

 

就寝スペース以外で勝手に寝ていた男子高校生。

 

お酒を飲んで路上に寝ているサラリーマンもそうですが、危険な場所で寝るという行為をもっと強く罰する法律が欲しいですね。

 

危険な行動をとった人を轢いた結果、ドライバーにも過失が発生するというのはなんともやりきれない思いがあります。

 

この女性従業員の方が、今回の件での苦しみから早く解放されることを祈っています。

 

 

スポンサーリンク

2017年M-1グランプリ 特設サイトはコチラ

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - 事故