チアダン(ドラマ)いじめがひどい!わかば(土屋太鳳)はなぜ裏切り者?

   

 

ドラマ版チアダンでは、映画版ではなかった

壮絶ないじめが発生しています。

 

いじめているのは、藤谷わかばが元々

在籍していたチアリーダー部の面々です。

 

内容や動機などを見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

藤谷わかばがチアリーダー部の裏切り者と言われる理由

 

現在のドラマ版チアダンは、ROCKETSという

チーム名のチアダンス部を中心に物語が

動いています。

 

そのROCKETSのリーダーであり主人公である

藤谷わかばはチアリーダー部に所属して

いました。

 

チアリーダー部はJETSやROCKETSのような

競技チアを本気でやっているわけではなく、

ぼんやりと日々をすごしている怠惰な

部活でした。

 

転校生である桐生汐里が乱入してきた

ことで一度は競技チアに興味を持つも、

汐里の体育会系ノリが合わずわかばだけが

汐里と合流しチアダンス部(ROCKETS)を

創設したのです。

 

仲間だと思っていたメンバーが突然

別のグループへ行ってしまったわけで、

それを「裏切られた」と感じるのは

不思議ではありませんよね。

 

 

いじめの数々

スポンサーリンク

 

チアリーダー部によるいじめは回を

重ねるごとに悪化しています。

 

順番に見ていきましょう。

 

 

全米制覇(笑)打倒JETS(笑)

 

福井県には圧倒的な実力を持った

JETSがおり、ただでさえ勝ち目が薄い

うえにROCKETSは素人の集まりです。

 

当然、その段階で全米制覇を宣言すれば

物笑いの種です。

 

チアリーダー部だけではありませんが、

ことあるごとに「全米制覇(笑)」と

小馬鹿にしていました。

 

ただし、これはチアリーダー部だけでなく

福井西高校のほとんどの生徒が同じ気持ち

のようです。

 

福井県民にとってJETSはとても大きな

存在のようですね。

 

 

わかばの私物を付き返される

 

これはいじめに含めていいのかわかりま

せんが、チアリーダー部に置いてあった

私物やユニフォームをダンボールに

まとめてわかばに押し付けるシーンが

ありました。

 

これ事態はチアリーダー部に勝手に

置きっぱなしにしていたわかばも悪いので

なんともいえませんが、この行為あたりから

いじめが激化していきました。

 

 

福井大会での大惨敗を廊下に貼り出す

 

チーム結成直後の夏休みに開催された

チアダンス福井県大会では、緊張のあまり

動けなくなったメンバーたちがフリを間違え

たり転んだりと散々な結果でした。

 

会場でも観客から笑われていましたが、

チアリーダー部のメンバーも会場で見ており

その無様な姿を写真に撮り、夏休み明けの

学校の廊下に貼り出していました

 

ドラマでのいじめの典型的なパターンですね。

 

失敗シーンをチラシにしてばらまいたり

廊下に貼り出されたりしたら私なら不登校に

なります。

 

 

部室がズタズタに

 

夏休み中に使われていなかった倉庫を

掃除して作った部室ですが、チームの旗や

目標を書いた貼紙などが引き裂かれ、

ゴミが散乱し、床には大きく「廃部」の

文字が

 

 

※第4話終了時点では誰の仕業かわかって

いません

 

 

なぜいじめが発生するのか

スポンサーリンク

 

チアリーダー部は汐里が嫌いです。

 

汐里は突然チアリーダー部に乱入し

のんびり楽しんでいた空気をかき乱し

頼まれてもいないのに「地獄の特訓」を

始めました。

 

「そんなんじゃ全米制覇なんてできない!」

が口グセで、歯に衣着せぬ暴力的な言葉で

指導をしていました。

 

本気で全米制覇がしたいわけではなかった

チアリーダー部メンバーが腹を立てるのは

ある意味当然とも言えるでしょう。

 

 

そんな汐里にわかばがくっついていった

わけですから、わかばに裏切られたという

気持ちは強いはずです。

 

もともと仲がよかっただけに、わかば憎しの

感情が高まっているようですね。

 

 

汐里は気が強く、東京弁(標準語)を喋って

いるためチアリーダー部メンバーは怖がって

いるのでしょう。

 

そのためこれまで仲間だった裏切り者である

わかばに標的を向けています。

 

 

わかば、退部申請をしてないってよ

 

ストーリー外で申請をしている可能性は

ありますが、ドラマ内ではチアリーダー部を

退部するというシーンは描かれていません

 

せめてきちんと円満に退部していれば

ここまでひどいいじめにはならなかった

のではないでしょうか。

 

 

いじめたい気持ちがわかる人も多いのでは?

スポンサーリンク

 

正直、私はいじめる側の気持ちが理解

できます。

 

みなさんはいかがでしょうか。

 

いじめている側の考え、全く理解

できないですか?

 

 

目的が違う

 

まずそもそも全米制覇に興味がないのに

いきなり地獄の特訓を始めたこと。

 

緩い空気が好きでチアリーダー部に所属

していたとしたら、勝手に目標を変えられる

ことは不快ですよね。

 

現実でも「ちょっと面白そうだから」という

理由で手を出した趣味に「そんなんじゃ

世界一になれない」とスパルタ指導を

されたら二度とやりたくなくなりますよね。

 

 

黙って消えたわかば

 

そしてこれまで仲間だったのに突然黙って

いなくなるわかば。

 

女性特有の考え方なのかもしれませんが、

それまで和気藹々と楽しんでいたところに

「理由もなく黙って」別のグループに

行くのはやはり裏切られた気持ちになります。

 

せめて「私も本気で全米制覇してみたい」と

理由を話して退部の手続きをとっていれば

納得できますが・・・。

 

 

できない人が成長している

 

これはあまり口に出して言えること

ではありませんが、もともと同じ位置に

いたできない人が努力を重ねて成長して

いる姿を見るのは心が苦しいです。

 

これは完全な嫉妬で、努力しているならば

応援してあげるのが筋なのはわかって

いるのですが、努力しても無駄だと

あざ笑っていた「格下だと思っていた

相手」が高みに登っていくのはツラいです。

 

 

ネット上で炎上に加担している人や

2ch(現5ch)で他人を叩いている人は

同じ思考の方が多いかもしれませんね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ドラマ版チアダンではチアリーダー部から

かなり凄惨なイジメが発生しています。

 

やりすぎではありますが、彼女たちの

気持ちも全くわからないこともない

ですよね。

 

【本文終了です ここからちょっとしたネタバレあります】

ちなみにドラマ版チアダンのROCKETSは

最終的に17人に膨らみます。

 

そうです、チアリーダー部の部員たちも

ROCKETSに入るんです。

 

こんな状況からどう和解していくのか

不思議ですね。

 

 

 

アプリ作りました

 - チアダン